フレッシャーズな初心者ライダーと愛車のTMAX530(時々BMW)についてほのぼの語って行きます(^o^)/

またまた実家帰省\(^o^)/

また実家の西部にかえってきたぜい(・∀・)

最近毎週末に実家に帰ってる気がする・・・(^O^;)
お金ないし、ご飯もでるからまあいっか、ついでに派遣会社の交通費で実家帰省・・・おっと誰か来たようだ(^O^)/

12時15分に家に帰り、雨が降りそうだったのでとっとこ準備して13時に出発しました

静岡市街で、ボケーッとしてて信号が青になったのに気づかずクラクションを鳴らされ、
リアバッグにカバーするのを忘れて雨にうたれ、
そして、袋井から磐田間の二車線道路で、ワーゲンに変な煽られ形をされ…

危ない運転をしてないのに、なぜこんなに俺は煽られるんだ(-_-;)

黒だと威圧感を与えるからなのか、俺の運転がひどいのか

初心者だからかなり安全運転をしてる、はず(笑

中途半端な高級車が妙に煽ってきてくるような気がする
ちょっとした型落ちのワーゲンとか、アウディとか、ベンツとか

上記の外車を馬鹿にするつもりもないですが、むしろ好きなくらいですが、
乗ってる連中が何をいきがってるのか煽ってくるのがむかつくなー・・・
調子に乗るな\(^o^)/
こんな連中のために命さらすのも馬鹿らしいので、なるたけ無視したり、危険な抜かし方の場合はブロックしてます


愚痴はここまでヽ(´ー`)ノ
今日は久しぶりに服を買って来ましたー
バイクに金をかけるため、極力服は今年買わないつもりでいましたが、安かったので(゜_゜)

お金の無い人の味方のアカノレンだぜ\(^o^)/
スーパーに併設してるしまむらみたいな服屋ですが、かなりの掘り出し物があります
今までパルコとか丸井のTKとかで買ってたのが馬鹿らしくなるほど安い!

冬の俺の服装はピーコートとかおとなしめのジャケットを着てるのですが、
今年はバイクに乗ることを考えて、ピーコートの下に来ても違和感がでない重ね着できる服を探したりしてます
※ピーコートは風とか水を通しまくります

そこで今日買ったのがこれら

DVC00266.jpg
1309円
最近、かなりウィンドブレーカーにはまってるのです(笑
風も遮れ、雨も通さず、さらにある程度保温もしてくれ、小さくなる・・・完璧じゃんヽ(´ー`)ノ
バイクに乗るため、ライディングギアの下にもよく着てます
イトーヨーカドーで最初新しい色のを買おうとしたのですが、安かったので衝動買い

DVC00269.jpg
700円
専らレイヤード用に買いました
この値段と、色が大好きな翠のような青のような色だったため

DVC00268.jpg DVC00267.jpg
970円
パーカーばっかじゃん\(^o^)/
この紺色?パーカーは、なんと驚いたことにカラフルな糸くずもとい、毛玉が縫いつけてあります
去年結構流行ってたんだけど、今年はどうだろう
TKとかそこらへんのアパレルで平気で4000円くらいで売ってるのがこの値段だったので買い


普通のメンズアパレルの値段が絶対ボッタクリだよな、と思い知らされる値段です(^O^;)
ブランドを金で買うくらいなら、ノーブランドの安いのを買います、お金がないので!
原価割れはしてないはずなので、どのくらいブランドで儲けてるのか聞いてみたいかも


そんなもんなで、明日はバイトなので早めに寝ます(・∀・)
おやすみなさいzzz

静岡の夜景スポット\(^o^)/

きのうの夜は、20時から12時くらいまで、大学のバイクサークルのメンバーと走ってました(^O^)/
楽しかったですよ

メンバーは、後輩のZZR250と、院生の先輩のninja400、後輩B君のRZ50、それと俺のCBR250Rです
後輩B君は途中参加でしたが、おかげで彼のRZ50を運転できたり♪~(´ε` )

さて、その記事はまた後日←
こんな感じで書かないといけない記事がかなりたまって行ってるので、とりあえずメモ替わりに残しておきます

・竜爪街道
・浜松城
・三保夜景(興津方面)
・バイクサークル初走行


本日は午後からの授業だったため、午前中にちょっくら静岡の北部にある山へいってきました(^^)v
昨日、静岡の夜景スポットをだいたい走ってしまったため、新しい新境地を開拓する、
フロンティアスピリッツを抱いて(笑

場所は、清水からちょっと北にいった、山原という地名のところです
下の地図でいうと、緑色の矢印のところ


大きな地図で見る

結構静岡では有名なスポットらしいのですが、まったくしらなかった\(^o^)/
いろんなホームページには、どうも行く途中の道がかなり険しいらしい・・・気を付けないと
おまけに、どうも県の農道らしい

そんなことを思っていたら、早速、入り口からもうやばい雰囲気がたっぷりです(・・;
けど、そのおかげできれいな写真がとれました

IMGP1458.jpg IMGP1459.jpg 

CBR250Rの公式写真じゃありませんよー(・へ・)
俺が撮りましt(

緑がけっこう生い茂っていて、普通の人は入ろうとはあまり思わないだろうなーって感じでした
良い感じに緑がCBR250Rの車体に溶け込んでいたので、ついついシャッターをおしてしまった/(^o^)\
新しいデスクトップの背景!

路面はずっと、このまんまな感じです
しかも、45°はないでしょうが、かなりの急勾配をうんせうんせとCBRに頑張ってもらって登っていくことに…

1速と2速を多用しまくり、いままでこんな急な坂は登ったことがなかったので緊張しまくり(´・ω・`)
たんころの特性か、CBR250Rの特性なのか、ギアをかえるときのショックが大きいから、クラッチ操作が忙しったです(-_-;)
ところどころでヒビ割れた路面に足を取られないように神経をはりつつ、登ること20分ほど

頂上?というか終点に到着\(^o^)/
なんだこの妙な達成感は(笑

空気も澄んでて、何よりも見える景色が・・・すごいきれいです
静岡の興津から、市街の台地まで見え、遠くの伊豆半島まで見渡せます

IMGP1427.jpg IMGP1430.jpg IMGP1434.jpg ←三保方面
IMGP1432.jpg ←静岡市街方面
IMGP1433.jpg ←みかん輸送用?のトロッコ

ここで、数分ボケーッとしてた、みかん畑で働いてる人が奇異な目で見て行きました
はたからみたら、確かにこんな時間帯、真昼間からいるんだからおかしいひとだよな・・・

気にしないもんね/(^o^)\

時間も時間なので、下山します
農道のため、すれ違い用にところどころに大きな路側帯があり、バイク数台でくるぐらいだったら可能かな?
けど、リッターバイクや大型車にはやめたほうがいいかもしれないですm(_ _;)m

IMGP1439.jpg
IMGP1440.jpg
IMGP1447.jpg
IMGP1449.jpg
IMGP1450.jpg

景色を見たい方、バイクばっかりですみませんm(_ _;)m
けど、かっこういいなーCBR250R(・へ・)

なんど見ても飽きないし、どこにでも連れていってくれるし、初めてのバイクで一番良いバイクを選んだ気分です

ながーい下り坂になるため、エンブレをきかせながら下山しました

楽しかったです!

CBR250Rの外装交換\(^o^)/

かなーり、忙しくばたばたしてるぐれぷんです\(^o^)/

あののんびりした夏休みの日々が懐かしい・・・
学生だから、しょうがない、あきらめよう


さて、本題!
先日の記事で、CBR250Rのリアカウルと、マフラーの外装を純正カーボンパーツに変えてきました/(^o^)\
ちょうど一昨日、バイトが終わって朝ばたばたしながら静岡市に帰ってきて、ぐうたらしてたところに佐川到着

東名の集中工事のおかげで、豊田インターから袋井インターあたりまで、結構渋滞してたので疲れてました(ーー;)
すり抜けもやっぱり神経つかうからなー

IMGP1393.jpg

ドーン!
上がマフラーカバー、下がリアカウルです
マフラーカバーは、どうも六角ボルトを外してやればすぐできそうなので早速とりかかりました
午後に授業控えてますけど、マフラーぐらいだったら全然いけるだろ♪~(´ε` )

IMGP1394.jpg
このカーボンのテカテカ、プリントですけどいいな

IMGP1395.jpg
メガネレンチで、てこの原理使わないと非力な俺には、六角ボルトは外せませんでした(笑
ノーマルのカバーを外したの図
※立ちゴケの傷が、もうすでに錆てきていました、大丈夫かこれ

IMGP1397.jpg IMGP1396.jpg
めっちゃイメージ変わる\(^o^)/
やった、計画通り!
膨張色のシルバーがなくなり、黒でかなり引き締まった印象になります(^^)v


さて、もう一つのリアカウルはどうしようか…
IMGP1398.jpg

説明書を見ると、どうもリアのブレーキランプあたりの配線を外したり、
左リアカウルについてるキーシリンダーもいじらないといけないらしく、かなり難しそう(・_・;)
初心者にできるのかこれ\(^o^)/

時間が多少あったので、自分ができるところまでやるだけやってみることにしました


結果

無理でした\(^o^)/
すみませんすみませんm(_ _;)m
初心者で、なにぶん機械にうといものでどうしても頑張ったのですが無理でした

悔しい(ーー;)


ここで思い出したのが、
レッドバロンに、オイルフィルターのガスケットの交換をしにいくんだっけ・・・ということ
どうも、CBR250Rのガスケットは、普通のと異なり取り寄せが必要だったため、オイル交換とは別になりました

夕方の18時以降に伺う手はずだったのを思い出し、ついでにこのリアカウルをもっていっちゃいました(´・ω・`)
カバンから、なにかとんがってるのが出てて、CBR250Rに乗ってる人がいたら、間違いなく俺です(笑

レッドバロンの工場受付は、19時で終了です
受付をすませ、最初のガスケットの話をしたあと、遠慮がちにリアカウルの件をはなししてみました
配線系も若干いじったり、ちょっとややこしかったため、実車を見てもまた次回にしようということで決着(・・;

うーん残念(-_-;)
CBR250Rのカーボンver見たかったなー・・・、まあしかたない

交換の終了までの間、店内のベンチにすわって弁当を食べてました
※店員さんに目撃され、ここで大笑いされましたお恥ずかしい
 だってベンチあるじゃんお腹へる時間じゃん\(^o^)/さーせん!


40分ほど経過して、店内の放送で名前を呼ばれたので受付へ

工場長「遅れてすみません!とりあえず包んでおいたので!」
と言って、リアカウルを渡してきました

ああ、そういえば片すの忘れてて、受付に置きっぱなしだった(^^ゞ
よいしょと持ったら、なんと…それは純正のリアカウルでした(笑
あれ、なんでなんで?

と混乱してると、どうも整備士が二人手が開いていたので、大至急作業にかかってくださったとのこと(^O^)/
ありがたやありがたや!
フォローかわかりませんが、整備員二人がかりでも平気で30分かかる作業になったので、
初心者には厳しい交換だったかもねとおっしゃってました

なんてイケメン\(^o^)/
工賃はおよそ3500円、妥当な金額だと思います

IMGP1400.jpg

こんな感じになりました

最近、暗い夜ばっかり走っているので、明るい写真をとれてないので見づらくてすいませんm(_ _;)m
明日、また西部のほうに帰るので、その途中にでも写真とろうかな!

充実した一日でした!

ジェベルでドライブ&転倒\(^o^)/

洗車の記事からの続き

洗車のあと、まだCBR250Rが濡れてるので、ジェベルに乗ってドライブに出かけました\(^o^)/
これが、魔の転倒事故につながるとは知らずに・・・orz


IMGP1375.jpg IMGP1376.jpg
茶畑にて

特にコースは定めて無いので、茶畑をぐるぐるできる、ららぽーと近くの道を走ります
若干ガタガタと道が安定しないところもありますが、さすがオフロード(^O^)/
サスペンションが衝撃を吸収して、安定した走りをみせてくれます

CBR250Rのサス設定が硬いのか、ジェベルのサスがすごい柔らかく感じる・・・

ジェベルのシートも、CBR250Rよりも柔らかい(笑
あれ、オフロードのシートって評判わるくなかったっけ?
オフロードの偏見というか、イメージを突き崩されるようなドライブをしていました

少し走ってから、思ったことがひとつ
「あれ、オフロードって不整地を走れるんだよな。河川敷行っちゃえばオフロードごっこできるんじゃないか?」

ああ、魔が差した\(^o^)/
思い立ったら即実行
河川敷へ直行することにしました

IMGP1378.jpg

不整地を前にオフロードを写真とると、かっこういい!
ものすごい興奮していました!

竜洋の方面に向かって、とりあえず南下していきます

砂利道ですが、この安定感はなんなんだろう
普通のネイキッドやフルカウルスポーツとかの整地専用車にはない楽しみ

ステイに足を乗っけて、中腰姿勢でオフロードごっこ・・・楽しいです(*´Д`)

IMGP1379.jpg IMGP1380.jpg IMGP1381.jpg

上下の写真でともに見える、アーチ状の橋が、旧国道一号線の橋です
この橋の周辺が、結構開けてる砂利道になっており、縦横無尽にブンブン走り回っていました

IMGP1382.jpg IMGP1385.jpg
 IMGP1383.jpg IMGP1384.jpg

親父が中古で数年前、いつだか忘れましたけど、買ってきたのがこのジェベルです
前の人もこのタイヤで、いろんな道を走ってきたのかと思うと感慨深い…


今度は、橋の北側の狭い砂利道にいってみます
川を目前に、ジェベルで写真をとりたかったからです(^O^)/

IMGP1386.jpg IMGP1387.jpg

ジェベルのロゴが格好いいな
奥に見えるのが、新国一の橋です
3か4年くらい前に、片側4車線化されたため、かなり渋滞が改善されたようです!

砂利道だと、2速か3速くらいで十分でした
それ以上あげると、エンストしますし、1速だと力が強すぎてタイヤが空回りますし…
奥が深い・・・親父にかえったらきいてみよう

IMGP1390.jpg

すいません、調子にのりましたm(_ _;)m
この写真のあと、帰宅準備をして、帰ってる途中・・・転倒事故を起こしました勝手にすっ転んだだけですけど←

道があります、砂の道で、このまえの台風の整備の途中らしいのです
そこで、道の真ん中にどうも、茶色い砂が集められてて、そこに突っ込みました(-_-;)

復帰をしようと、右にハンドルをきったのですが、なぜか逆方向にハンドルをもっていかれて、
左側の草地に突っ込みました

頭からぶったのですが、幸い草地で、ジェベルのハンドルが身代わりになってくれたおかげで、
俺自身は、転倒したときにエンジンに足がふれて多少やけどしただけですみましたが・・・

怖かった(・_・;)

急いで母に電話をし、緊急時用にレッドバロンの電話番号をメールで送ってくれるようお願い
そして、父に電話をし、いろいろ復旧方法をきいて、セルを回すことに成功\(^o^)/

助かった!

IMGP1391.jpg ←転倒直後、外装的には問題なし

IMGP1392.jpg

上の写真の、真中あたりにある線見えますか・・・?
あれが転倒したときの、砂利道にタイヤをもっていかれたラインです

家に帰ろうと、エンジンを始動して、低速で走行をはじめたとき、気づいたのが、
ハンドルが曲がってる(・・;
多少ですが、運転しづらかったです

無事に家につけてよかった(´・ω・`)
ただ、ハンドルを曲げてしまって親父に顔向けが・・・
幸い、電話で力任せにまげれば治るということで、安心しましたが

しばらくは激しい運転はできないかな(-_-;)

疲れた!

洗車\(^o^)/

朝のテンションMAXから一気に落ち着きを取り戻してるぐれぷんです\(^o^)/
洗車から転倒までいろんなことがあった…

転倒のことは後回し
最初に、CBR250Rを洗車してから、ジェベルと並べて写真を撮ったのでそれを先に!

朝、バイクが汚れていたので、前々から検討していた洗車を開始しました
CBR250Rのリア周りや、カウルが雨とかでかなり汚れていたので、二度目の洗車になります(・へ・)

IMGP1363.jpg IMGP1364.jpg



雨の中走りまわってたし、カバーかけなかったりしたこともあったからな(-_-;)
申し訳ないCBR250Rm(_ _;)m

洗車をしていると、すり抜けをしたときにけたと思われる横棒のかすりきずがうっすらと・・
ああ、なんで左カウルばっかりこんな目にあうんだろう(・。・

洗車終了後の写真はこちら↓

IMGP1365.jpg IMGP1367.jpg



やっぱり綺麗になると気持ちがいいな(^O^)/
かぶってるようなところもなかったし、よかったよかった

*気づいた点
フロントブレーキレバーの若干のサビ
右側面に立ちごけしたときにできた、マフラーの塗装がはげたところがサビてきている
チェーンの部分部分のさび

まあ、このくらいはしょうがないかな
気になるから、いちおう書き留めておきます


うちには、前の記事でのっけたと思いますが、親父がジェベルとbandit1200に乗ってます
ジェベルは普通免許で乗れるため、今回はCBR250Rとジェベル200で記念撮影\(^o^)/

IMGP1368.jpg IMGP1369.jpg

オフロードもかっこういいなあ(・へ・)
不整地を走るためのこの無骨なカウルといい、ホイールといい、かっこういい(・∀・)

実は、うちには昔オフロードバイクだけで、およそ3台ほどありました
家族そろっての赴任のため、放置したことにより駄目になってしまいましたが、
それにも乗ってみたかったな

親父は、根っからのオフロードバイク大好き人間で、大学時代からのってて、大学も二輪工学系でした
キャンプ用品をつんで、不整地から不整地をわたりあるく・・・俺にはできん(笑
けど、かなりオフロードにも興味がわいてきたかも

IMGP1370.jpg

上の写真をみると、全長は若干ですが、CBR250Rのほうが長いのかな?

IMGP1371.jpg

後ろに見えるのは、うちのワゴンR FXリミテッドです

次の記事で、今日問題の転倒自損事故のことを書きます!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。