フレッシャーズな初心者ライダーと愛車のTMAX530(時々BMW)についてほのぼの語って行きます(^o^)/

CBR250Rオフ2\(^o^)/

4月の上旬にですが、CBR250Rでオフ会を開きました\(^o^)/

それから早一ヶ月・・・忙しすぎて記事が更新できてなかったので、
遅れながらその時のことについてアップします(´・ω・`)!

DSCF5038.jpg

事前連絡をくださった、fieldさんと日本平で待ち合わせをします

朝早かったのですが、日本平にきてからびっくり

人が本当にたくさんいます:(;゙゚'ω゚'):

バイクシーズンの到来を予感させる風景で、個人的にはわくわでした(^^)v

昔懐かしのレプリカやら、ネイキッド、そしてアメリカンにビクスクなど、多種多様なバイクがたくさんです
ただ、どうしても同年代があまり見当たりませんでしたorz



さて、集合時間が確か10時くらい?
俺はちょっと早くついたので、ぼけーっとCBR250Rの前でiPhoneをいじっていました

そしたら、聞き覚えのある音・・・
ああそういえば、fieldさんのCBR250RはWR'Sのマフラーに変えてたって聞いたなー・・・
この音がfieldさんのトリコCBRだったのは言うまでもありません(´・ω・`)!

いい音だー!



DSCF5039.jpg DSCF5036.jpg

初対面で、正直俺はチキンなのでおっかなびっくり話かけてましたすみませんm(_ _;)m

お話してみると、それはそれは(・∀・)イイ!!人でした
お互いのCBR250R談義に花が咲きます
トリコはSSっぽいデザインが個人的には好感触でした


DSCF5040.jpg DSCF5041.jpg

fieldさんのトリコは、WR'Sのチタンマフラーがついています
音もかけていただいて聞いたのですが、ノーマルマフラーと音が根本的に違う気がする
これは気のせいですね、すみません(笑

ノーマルマフラーが トリューンっていう軽い感じに対し、
WR'Sチタンマフラーが ドリューンっていう低音が増して、カブ感がなくなりました(笑

実際に聞いてみるのと、youtubeできいたのとやっぱり感じが違いますね

結構これだけでも収穫です(^^)v



DSCF5042.jpg

あと、面白いのがfieldさんのヘルメット\(^o^)/
SHOEIのヘルメットなのですが、可愛らしいペンギンのキャラが貼ってあります
どうぞお見かけしたら手をふってさしあげt(ry

すみませんm(_ _;)m



このあとですが、せっかくだから俺はこの赤の扉を選ぶぜ\(^o^)/
っていうノリで、fieldさんのお気に入りのコースに走りにいくことになりました

R52を経由して富士宮に抜け、そこから富士川沿いを南下していくルートです
そういえば、以前R52を走った時、手っ取り早く富士宮に抜けるルートが封鎖されてたっけなー・・・
そこをつかうのか(´・ω・`)!

DSCF5044.jpg

こーんな感じでコンビニで昼食を取り、いざ出発します
時はちょうど桜の時期
良い風景が広がってるといいなあ|ω・`)ノ



さて、R52を抜け富士見峠に差し掛かります


ここは新東名高速道路の高架の真下辺りのところかな?
なので、富士見峠付近には、新東名へのICがあります

R52→R75へ変更し、細い道をドンドン進んでいきます
fieldさん、慣れた道なのかペース早え:(;゙゚'ω゚'):
だけど、正直このくらいのほうが気分良くはしれるので、必死こいてついていきます(^^)v!

DSCF5046.jpg

おお~!きれいな川沿いの景色に桜並木、そして富士山キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
日本の風物詩すべてそろってますね
圧巻です

富士山が若干霞がかってますが、これはこれでok


DSCF5048.jpg DSCF5049.jpg DSCF5050.jpg

場所を移動させて、CBR250R二台で撮影です
これもこれできまってるなートリコかっけー(/ω\)

ブラックアウトした俺のCBRよりも柔和な表情ですね!←


DSCF5051.jpg DSCF5052.jpg DSCF5053.jpg

満開です。・゚・(ノД`)・゚・。
こんな川沿いのきれいな桜見たことがありません
fieldさん、教えていただき有難うございました!



このあとは、そのままR75を通り、芝川を抜け、富士川にそって走った後、R76に合流っていう感じです
ついにシーズン到来なのか、このあたりのバイクの交通量が尋常ではありませんでした!

DSCF5054.jpg DSCF5056.jpg DSCF5057.jpg

再び、日本平へきます
あれまあ、朝よりもまたバイクふえたんじゃないかい(´ω`)
置く場所がないので、ここに駐車します

fieldさんと1時間くらいだべったあと、また走りにいこうねー!
ってことで、この日は解散しました

みのりのある良いオフ会ツーリングでした
本当にありがとうございます( ;∀;)




★ゴールデンウィーク予定

30日-1日にかけて、バイクサークルで長野へ一泊二日に旅行にいってきます(^^)v
ビーナスラインをちょっとだけかじるルートですが、かなり楽しみです
青春するぞーヽ(`Д´#)ノ

また、3日は、さきほどのfieldさんと、新東名のネオパーサ清水へ行ってきます
バイクづくしのゴールデンウィークになりそうですが、しっかりとTOEICの勉強もしなければいけませんねorz

それでは!
スポンサーサイト

プラズマクラスター搭載空気清浄機\(^o^)/

ついに シャープ プラズマクラスター搭載空気清浄機を購入\(^o^)/

いろいろ事情があったんです
学生風情が贅沢な!っていう方も理由を聞いてください つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

DSCF7002.jpg

DSCF7001.jpg 

SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 14畳用 FU-A51-WSHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 14畳用 FU-A51-W
()
シャープ

商品詳細を見る


購入金額が16880円で、結構な出費・・・(・_・;)

ただ、俺が結構な鼻炎と花粉症持ちであり、さらに住んでるアパートがレオパレスorz
それは問題ないんです、レオパレスっていうのは


問題は、冷蔵庫\(^o^)/
これが、最近モーターが焼き焦げたのか、はたまた代替フロンが漏れだしたのか、
部屋中に変なにおいが充満するのです:(;゙゚'ω゚'):

友達に指摘されて、最近急遽対策を考えていました
それで行き着いた結論が、プラズマクラスター搭載の空気清浄機をかうっていうことです



 DSCF7003.jpg

プラズマクラスターの利点としては、やっぱりこれでしょう!
においの消去に使えるってことは・・・これは(・∀・)イイ!!



DSCF7001.jpg

到着がちょうど昨日の昼過ぎ
きた時の梱包はこんなかんじでした
意外と簡素だなー・・・、と思いながら、中から大きなプラズマクラスター空気清浄機を取り出します



DSCF7005.jpg DSCF7004.jpg

縦に長いじゃないか・・・なんて自己主張の激しいやつなんだ(,,゚Д゚)!
けど、色が蛍光灯の白のような、きれいな白なので部屋に合いそうです
可もなく不可もなくっていうデザインですね

後ろですが、これはほこりフィルターです
背面吸気なので、後方を若干開けておかないといけないそう
しかーし!購入したのが14畳用なので、あんまりその心配はしなくてもいいでしょう



DSCF7006.jpg

大きさの比較で、栄養ドリンクをおいてみました
縦に結構長いことがわかると思います


以前使っていた空気清浄機は、どちらかと言うと正方形だったので、
前の所におくと目立ちそうだな・・・(つ∀-)
要検討です!



★効果

強で使用した場合、問題の変なにおいは全くなくなりました
これは、今流行のステマ(笑 とかではなく、本当に消え去ったので驚きです\(^o^)/

また、空気のあまり淀まなくなったような気がします
風邪をひいておいて、全く換気してなかったのですが空気が軽いです
これには驚き(´・ω・`)b


個人的には、今後のメンテナンスで、
またプラズマクラスターイオン発生装置を購入しなければならないのですが、
効果がすぐに確認できたので、★★★★☆です

薩埵峠\(^o^)/

久々のCBR250Rツーの記事ですね\(^o^)/
最近忙しくて更新があまりできてなくてすみませんm(_ _;)m

CBR250Rの記事になりそうな素材はいろいろあるんですがー・・・
ほら、桜とか←

IMGP5019.jpg

今回行ったのは、オフ会時に発見をした薩埵峠です
有名な安藤広重の東海道五十三次の「由井」の舞台たる峠です

おそらくこれを知らない人はいないと思います\(^o^)/
参考までに、アドレスを乗っけておきます→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%96%A9%E3%81%9F%E5%B3%A0

学校が終わったあと、時間があまったので行って来ました(´・ω・`)b



ルートとしては、バイパスR1上り方面を進み、由比駅のちかく・・・

かなり説明が難しいのですが、東名高速道路とバイパスが立体交差している所から、
少し進んだところを左折すると入れます

これまた左折するのにも勇気がいります(・へ・)
周りの車は平気で80,90km/hで飛ばしてるので、そこで左ウィンカーをだして脇道へ入る勇気(笑

入ってしまえば、あとは標識に沿って東海道を進んでいきます
GoogleMapで表示したかったのですが、「薩埵峠」で検索してもヒットしません


DSCF5061.jpg DSCF5064.jpg DSCF5062.jpg

古い宿場町の風景が続きます
そういえば、清水駅から興津駅の間のバイパスじゃないR1も、こんな風景でした

良い感じだなー・・・\(^o^)/
しっかりと古い家屋も保存されています
よく見たかったですが、夕方で暗くなってきたので早めに宿場町を抜けていきます



IMGP5014.jpg IMGP5018.jpg IMGP5021.jpg

おおー・・・!見えた見えた、あれが噂の立体交差\(^o^)/
東名高速道路に国道1号線、そして東海道線
こんな位置から見ると、不思議な感覚に襲われます

日本の大動脈が二つも交差してる
・・・あれ、ということは・・・
あそこを爆破したら、日本の動脈が全てストップするじゃねーかつД`)・゚・。・゚゚・*:.



さて、反対側はと・・・

IMGP5025.jpg IMGP5026.jpg IMGP5029.jpg

う~ん、非常に惜しい( ´ー`)
富士山が見えないのがここまでつらいとは・・・(笑
なんでこういう時に限って、霞がかったり、太陽が隠れたりするんだかorz

静岡県の名物、みかんやら富士山やら良い景色やらが全て集まってます



傾斜角が45°くらいあるんじゃないかと思われる坂道を進んでいきます
結構ここらへん、農道という扱いなのか、軽トラが走ってるので注意!

それもそのはずで、農家の方が甘夏だかみかんだかの栽培をしています(´・ω・`)
無人販売所では、甘夏がたっくさんはいって100円とかたくさんおいてますよ



DSCF5058.jpg DSCF5059.jpg

到着(´∀`∩)
二枚目の奥に見える、駐車スペースみたいなところが本当の頂きですが、
車がたくさん&おじさんが記念碑の前で寝ていたのでこちらへ変更

写真とれないじゃねーか( ゚∀゚)・∵.
まあ、景色が格別きれいっていうわけではないので、まあいっか

こちらの茶色の看板には、しっかりと薩埵峠と書いてあります
薩埵峠とはなんぞやという方は、また上のリンクをみてみてください


CBR250Rもおつかれ!
あんな坂、俺だったら挫折してます、確実に( ´ー`)

そういえば、2012年4月現在、8900km突入しました\(^o^)/




メモ
記事未編集
・秋葉山
・CBRオフ会
・エアクリ
・日本初ガソスタ
・パーツ

・映画泥棒
・エネループ
・花見
・sh-08a

イチゴ狩り



サークルでイチゴ狩りを計画しているので、木曜日に150号を下見しました\(^o^)/

5月は団体で800円でできるそうです
以外と安いけど、パックのほうが安いなあ(笑
また、とれたて食べれるし、食べ放題だしいいのか...

雰囲気を楽しむのもあるだろうしd(^_^o)



★ゴールデンウイーク
長野にバイクサークルでツーリングに行きます!
宿泊地を決めておかないといけないですね...むむむ^_^

From iPhone

山梨へドライブ\(^o^)/

最近更新できずにすみません(゜o゜;
学校の行事も含めて、バイトやらでてんてこ舞いです\(^o^)/

とりあえず一段落はしたので、先週の火曜日に山梨県へドライブに行ったのでその記事を...
CBR250R関連の記事のストックもあるので、気長にお待ち下さい!

DSCF6825.jpg
Finepix F600EXR

火曜日は、隔週で休みになってます
その関係で、自由に動けるっぽい友達と一緒に山梨県へ!
桜前線異常ナシでした'`,、('∀`) '`,、



★ルート


大きな地図で見る

静岡市街→R52→韮崎→わに塚の桜→桃源郷→武田神社→善光寺



AM7:30出発です
低血圧で朝の弱い俺にはかなりキツイ出発でしたorz
友達は全然平気そうで、羨ましいかぎりです:(;゙゚'ω゚'):

当初は、長野県にある高遠の桜を考えていたのですが、
まだ俺たちのいったときが、残念ながらのつぼみっぽいので、キャンセル
んでもって、山梨県のわに塚の桜が見頃そうなのでそこに決定です(^^)v


車で代わる代わる運転していきます
早朝というのもあるのか、走っている車は比較的トラックなどが多いです

オフ会の時と、前のユー・トリオに行ったときに走っていたので、道は大丈夫でした
ただ、最初に運転していたのですが、県境を超えたあたりで眠すぎてバトンタッチ\(^o^)/
さーせん眠気には勝てない(,,゚Д゚)
自分に(,,゚Д゚) ガンガレ!って言ってやりたいですが、友達に任せます


目が覚めた時には、すでに山梨県へ入っていました
俺が寝てから1時間くらい?
なので、運転を変わって、友達のナビで「わに塚の桜」へ

寝起きで何か刺激が欲しく、コンビニへ行ったのはよかったのですが...
男梅の甘いグミを買ったと思ったら、しょっぱい干し梅だったという(´・ω・`)
甘い刺激が欲しかったんですがorz



IMGP5063.jpg

さあ、なんだかんだ話ながら運転しているうちに到着だぜ\(^o^)/
遠くから見ても、大きさに驚かされます
樹齢は400年を超えているそうで、普通のソメイヨシノとは品種が異なるエドヒガンザクラです
何が違うのかはよくわからん(^^)v

だけど、綺麗です


IMGP5034.jpg IMGP5043.jpg IMGP5044.jpg
ココらへんから、FinepixからK100Dに切り替えます

周りの人と比較すると、その大きさがわかるかと思います
遠くから見てもこの存在感・・・近くで見ると、圧倒されます\(^o^)/

桜が静岡では散ってしまったので、改めて見れると思うと嬉しいな!
あ、脇のほうでは友達が写真をとりまくってr


IMGP5046.jpg IMGP5047.jpg

ん~・・・若干霞がかってますね
それもそのはずで、午後からは雨の予定です
この時間帯だけでも、晴れててくれてほっとしたのを覚えています

遠くの連峰が見れないのがおしかった( ´ー`)フゥー...


IMGP5048.jpg IMGP5054.jpg IMGP5056.jpg

わに塚の桜の桜の真下では、たんぽぽやスイセンが咲いていました
春の代名詞が一気に集約されています

人もかなり多く、ちょうどこの3枚目のところでは、いろんな人が記念写真をとっていました
おじいさんが二人仲良く写真をとっていたのが印象的です
そう考えれば、人が写っていないのをとれたのが奇跡的かも



IMGP5060.jpg IMGP5061.jpg IMGP5065.jpg

周辺を散歩しても、気持ちの良い風景が広がっています
棚田と良い、畑といい・・・あ、これは実家のほうの風景と似ているのかもしれない

古き良き日本の風景ですね\(^o^)/
撮影していて楽しいわに塚の桜でした!



次に向かったのは、桃源郷というところ!

友達のナビで行ったので、詳しい場所は覚えていないのですが、
正直、そんな桃源郷っぽくないなー・・・というのが本音です(笑

IMGP5081.jpg IMGP5068.jpg IMGP5069.jpg

ふむふむ、蕾ですねorz
桃源郷っていったら、あの中国の古文に出てくるムフフなところっていう印象g(すみませんm(_ _;)m
あんまり咲いてないなー・・・


IMGP5072.jpg IMGP5073.jpg IMGP5079.jpg

と思ったら、周りを見渡せば大きな桜の森がありました!

この桜、ソメイヨシノなんかなー・・・?
俺ん家の前の桜より、花の密度がかなり高いのです

モフモフ咲いていました( ノ゚Д゚)ヨッ!



次は、武田神社へ向かいます

最近では、風林火山が大河ドラマでやっていたのが記憶に新しいかと!

釜無川にそって走る、双葉バイパスを甲府市街に向けて走ります
山梨県を走っておもったのが、道路が静岡よりも整備されているのでは・・・?
という疑問(´・ω・`)

静岡は道路が悪いような気がします、はい

IMGP5092.jpg IMGP5089.jpg IMGP5085.jpg

着きました、武田神社です
武田通りを北上していくと、突き当たったところにあります

この武田通りですが、学生街なのか、学生がたくさんいました
山梨大学が通りに沿ってあるので、賑やかなところだー(^O^)/
静岡とは大違い!

風格のある大柄な狛犬が迎えてくれます
友達曰く、猫もたくさんいるそうですが、その日は見れませんでした
ああそうか、CBR250Rがいないからか(笑


IMGP5083.jpg IMGP5086.jpg

このおじさん、何の変哲も無いおじさんです
インスタントカメラを売っているのですが、なんと野鳥を素手にのっけていました
おそらく、餌を上げ続けて、野鳥が慣れたのか(・へ・)

ついつい写真をとってしまいました

お堀には、カモや鯉がのんびり泳いでいます


IMGP5098.jpg IMGP5096.jpg IMGP5097.jpg

門をくぐり、尺で手を清めます
ここで、K100Dのデジイチでいろいろぼかして遊んでいました(´・ω・`)!


IMGP5101.jpg

お参りをします
パワースポットパワーを浴びるぜ( ノ゚Д゚)!


IMGP5102.jpg IMGP5103.jpg

よくわからない、境内にあるキティーちゃんと写真を取りました/(^o^)\(ドヤ
絵馬もあるので、それも見ていきます

絵馬ってジロジロ見ていいものなんでしょうか・・・といつも思いながら見てます(笑
すべてかないますように(^ω^)


IMGP5104.jpg IMGP5105.jpg IMGP5106.jpg

水琴窟もあります
これは、竹筒に耳を傾けると、中の瓶に水が落ちるきれいな音をきけるものです
風流で、夏に聞いたらきっと涼しくなるでしょう(´・ω・`)!


IMGP5108.jpg

境内は春の緑できれいです
テレビでもやっていましたが、春先のもみじもすごい良い色ですよ\(^o^)/
葉っぱが生え始めたころなので、綺麗な黄緑色です



さて、お次は善光寺へ行きます
残念ながら境内の写真はあまり撮っていません

というのは、失礼ながら最初は普通のお寺かと思っていたのでorz
お恥ずかしい(´・ω・`)・・・

IMGP5122.jpg

赤いきれいな建物です
中に入ると、一回500円で鳴き龍の声を聞けます

鳴き龍とは・・・
天井に大きな龍が描かれており、特定の場所で手を叩いたりすると、
それが多重に反響して、龍の鳴き声のように聞こえるのです

これを鳴き龍といいます(^^)v


また、建物の御本尊様の真下には、ふれると幸せになれる鍵がかけられており、触って来ました
ただこれを触るのが大変ですorz

地下にある階段をくだっていき、真っ暗のなか鍵を探さなければなりません
左手を壁沿いに触れていけば触れるのですが、怖い(・・;
お年寄りなんか、これで転んだりしたとき救出が大変そうですね



主によったところはこんな感じです
朝早く出発したので、一日が長く楽しめました\(^o^)/
また来てもいいかもしれませんが、次はおそらくゴールデンウィークに近いところを走るかもです


IMGP5123.jpg IMGP5126.jpg

最後に、帰り道でみかけた虹を・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。