フレッシャーズな初心者ライダーと愛車のTMAX530(時々BMW)についてほのぼの語って行きます(^o^)/

チェーンの手入れ\(^o^)/

顎関節症で顎が痛い・・・
明日整体にでもいってきます(´・ω・`)

ってことで、昨日チェーンメンテナンスをしました\(^o^)/

20130530.jpg

@家
photo by sh-02e



20130530 (1)

用意したもの!!!
・KURE チェーンクリーナー
・WAKO'S チェーンルブ
・雑巾(汚れや余分なルブを落とす)
・ダンボール(クリーナーやルブの撒き散らしを防ぐ)
・工具(メガネレンチ)



なぜ、チェーンメンテナンスをするに至ったのかというと、
後輩がチェーンメンテなどいろいろ自分でやっていたり、また先日出会った、
HORNETのKO君があらゆることを自分でやってるのに影響を受けたからです(´・ω・`)!

今までチェーンのメンテもバイク屋任せというひどい状態でしたが、
ちょっと考えて、やり方を教えてもらったらとても簡単だったので実行に移しました!



20130530 (2)

まずはじめに、CBR250Rのリアフェンダーを外します
ボルトで四ヶ所固定されているので、メガネレンチを使って外しましょう

チェーン側の、ステップがある所に一個だけとりずらいボルトがありますが、
それはステップを固定しているボルトをはずしせばステップが動きますのでとりやすくなります



20130530 (3)

698円のチェーンクリーナーが火を噴くぜヽ(^。^)ノ
満遍なく吹き付けていきます

センタースタンドがCBR250Rには無いため、チェーンクリーナーを吹きつけては移動させ、
吹きつけては移動させを繰り返しましょう
用意したダンボールを、タイヤとチェーンの間においておいてクリーナーがかからないようにしたほうがok
どうもクリーナーの液体はゴム製品に良い影響を与えないらしいので



20130530 (4)

吹きつけて汚れを浮き上がらせたら、雑巾で汚れを拭き取っていきます
吹き付けが足りなそうでしたら、またチューッっとかけて汚れを吹き飛ばしましょう


20130530 (5)

が汚れをとる前、あとが汚れをとった後です
歴然としてますよね・・・チェーンクリーナーすげえ!!!



20130530 (6)

雑巾を使って汚れを落とした後、WAKO'Sのルブを使って油を散布していきます

このWAKO'SルブをKO君おすすめだそうで、水置換性を有してるそうです(´・ω・`)!
これは何かというと、チェーンに水がついていても、
水と油が入れ替わってチェーンを保護する油膜を形成することができるのです

全体に散布を終えたら、余分な油がついているかもしれないので、
かる~く雑巾で拭いておきます



時間のある人は、しっかりとブラシを使って清掃してもいいと思います
これはあくまでも簡易的な清掃方法で、どこか間違ってる所があるかも(;´∀`)
もっとこうすればおk,とかありましたらぜひ教えてくださいm(__)m
個人的には基本的なメンテナンス方法を知ることができただけでも収穫でした(´・ω・`)!



Bandit1200sのオイル交換もバイク屋でしてきましたが、オイル交換も自分でやってみます

20130530 (8) 20130530 (9)

ドレンボルトを開ける→オイルを出す→ボルト締める→オイル入れる→(゚д゚)ウマー
こりゃ自分も楽しめるし、CBR250Rにバロンオイルを入れなくて済む一石二鳥!!!
バロンオイルのリザーブも切れそうだし、いい機会だ

以前オイルフィルターを交換してから、およそ10000kmと交換しなさすぎてるため、
この際に交換してしまうつもりです

明日ドリームに注文行ってきます\(^o^)/
スポンサーサイト

オール250cc\(^o^)/

FAZEが納車されてから、CBR250RとFAZEとBandit1200sの使用頻度について頭を悩ませてるぐれぷんですorz
困ったもんだ

ってことで、午前の授業が終わった後、ぶらぶらしてました(´・ω・`)!
日本平をFTRの後輩走っていて、面白い友達ができたので記事にします

20130528 (6)

@日本平
photo by sh-02e



授業が終わった後、真っ直ぐ友達の家へ向かいました
なぜかというとー・・・以前CBR250Rに乗られていた友人からフェンダーレスキットを受け取るためです

「以前」なので、現在は諸事情で乗っていません
CBR250Rにつけていたウィルズウィンのフェンダーレスキットを3000円で売ってもらいました
いい買い物だーやったねありがとう( ´∀`)!


フェンダーレスキットを購入したのはいいけどー・・・
使うか使わないかすごい悩んでいます(´・ω・`)!
その友人もいっていましたが、付けると圧倒的にタイヤで巻き上げたドロや水が背中につくそうです
今のフェンダーの素晴らしさがなんとなく分かる(ToT)


20130528 (2) 20130528.jpg

んもって、その後友人を後ろに乗っけて三保の松原へ行って来ました
この禍々しい雲の感じがたまんねぇ(ノ´∀`*)

CBR400Rの話や、いま話題のGROMの話をしました
んでもって、FAZEが実はFAZERだと勘違いをされていたとか(笑
そんなお金があったら・・・!!!
ただ、FAZEか買えるんだったらFAZERとかFZ-6nも手の届く範囲にあったのかもなあ・・・


20130528 (1)

去年の6,7月に、早朝、三保の松原で朝飯を食べたことがありました
その時に見た猫を偶然発見
皮膚がちょっと荒れていたので、すぐにわかりました

兄弟なのか、もう一匹の黒い猫とつるんでごろにゃんしてました
海ってなんで猫がたくさんいるんだろう(´・ω・`)?



20130528 (3)

夕方からは、毎週のように同じ時間帯を走ってる後輩と平に参上!
静岡入口から登る時、前方に赤いHORNETが走ってました
しばらくは追走をしていましたが、チンタラ走ってるaudiを抜かすついでに抜かしてー・・・
上の写真は、頂上で後からくる後輩を待ってるの図( ´∀`)


ここでUターンをして、もう一度下ります
後輩のカプチーノの吹っ飛んだミラーを探すためです
数日前にガードレールに接触したとき、カプチーノのミラーが吹っ飛び回収ができなかったそうな

下りで探しながらうろちょろ見回しましたが、結局見当たりませんでした
国交省に回収されたか、どこか谷底に落ちたのか
残念。



探しながら下ったあと、日本平の長いストレートを過ぎたあたりで停車
どこにいったんかな、とかバイク乗ったまま話をしていると、
先ほどのHORNETが(´・ω・`)!

いい音しながら走ってるなあー・・・・
さ、俺達ももっかい登って気分転換にジュースでも飲むか!
みたいな話をして、再び頂上へ



頂上の自動販売機前でぺちゃくちゃ話をしていると、
再びのHORNETが( ´∀`)
何本も走るんだな、練習でもしてるんだろか?
って思ってたら、俺らに話しかけてきた( ・`ω・´)

どうも、同じ市内に住まわれている大学生の方でブログを読んでくださったらしい!
嬉しい・・・嬉しすぎる(´;ω;`)ブワッ

周りにいたバイクはどんどん減り始め、
時間でいうと1.5~2時間・・・日が暮れるまで話をしてました


20130528 (4)

KO君の1997年式のHORNETです\(^o^)/
このくらいの年式だと、とうに点サビがフロントフォークにつきまくり、
タンクには大きなエクボがついてるっていうのが鉄板です

しかしながら、このHORNETはピッカピカ(*´ω`*)
今まで見てきたHORNETの中でも、群を抜く綺麗さです
四本のエキパイはピカピカに輝き、俺のCBRについているような水跡などは一切ないです

ここまで可愛がられたら、HORNETも本望だろうな
羨ましい


20130528 (9) 20130528 (8)

20130528 (10) 20130528 (7)

まだギリギリ明るいうちに写真撮影!
オール250ccなのもまた(・∀・)イイ!!


7時半を過ぎた頃、いい加減お腹が空いたため、とんかつを食べに行きました
弁当をテイクアウトできるために俺ん家で食べました!

20130528 (11)

HORNETを綺麗にする術を伝授してもらったり、バイク・車談義に華が咲き、
面白い時間を過ごしました
ここで聞いたチェーン清掃の方法を、本日早速試してチェーンをきれいにしたり(笑


20130528 (12)

ninja250RのKO君の友人も合流し、また話をぼちぼち( ´∀`)
解散しようとしたら、雨が降り出し、それと同時に警察の職質をうけるという・・・orz
マジで糞ポリ公空気嫁

FAZE納車\(^o^)/

5/23(木)、スズキワールド浦和に行って納車してきました

HONDAのFAZEです\(^o^)/
なんとなく想像がついていたのかもしれませんが、無事に帰宅(´・ω・`)!

20130523 (7)

早朝5:30に起床し、当日は清水駅発の高速バスを使って行きました\(^o^)/
高速バスは初めてでしたが、なんなく乗ることができてよかった


20130523.jpg

足柄SAにて、10分程の休憩を取ります
比較的平日のためか人が少ない
北海道に行くときもよったり、この前帰るときにも寄ったし、何かと縁のあるSAです


その後、用賀まではスムーズに行ってましたがこの前の東北ツーリング時と同じように、
首都高入る手前からダラダラ渋滞が続きました
用賀PAを過ぎて少し行くと、トラックが中央分離帯のところで停止していて、
犯人はこいつかッ(ヽ´ω`)って感じ

その後も渋滞が続き、結局首都高を降りることができたのは、
定刻よりも70分遅れでした
高速バスって時間にルーズなんですね、初めて知りました



20130523 (1)

皇居付近です
かれこれ小学校6年の修学旅行ぶりに来たので少しは景色覚えてるかと思ったけど、
結局何も覚えておらず(笑

都内にも案外緑ってあるんだね!ってウキウキしてました
さすが田舎者\(^o^)/



20130523 (2)

無事東京駅に到着しました\(^o^)/


ここから、京浜東北線を使って「南浦和駅」へ向かいます
都内のJRを使うのも、ほとんど初めて?でした
人多すぎワロタ・・・ワロタ・・・
標識見れば案外なんとかなるもん(^。^)

「南浦和駅」からは武蔵野線に乗り換え、
バイクワールド浦和の最寄り駅である、「西浦和駅」を目指します



20130523 (3)

西浦和駅から、バイクワールド浦和へ向かう道中です!
ここまで来ればあと少し・・・!

1.4km・・・20分間歩くのに、かなり苦労をしました
ヘルメットを2つ持ち、早朝だったために軽食で済ませていたツケがこの時カモン!!!
静岡よりも空気は湿っぽくありませんが、カラカラとした日差しが答えました
道沿いにあったファミリーマートで、ウィダーインゼリーで10秒飯

頑張れ・・・FAZEが待っている(゚A゚;)アツー



20130523 (4)

やっと到着しました、バイクワールド浦和\(^o^)/
汗だくになりながら、店内へと向かいます
FAZEを探しますが、まだバックヤードにあるとのことです

店内で、先々週の契約をしていただいて値引きもしていただいた社員さんとお話します
静岡から来たってことがこの時ばかりは誇らしかったです←
ドヤ(゜o゜)


書類にサインをしていき、愛車の元へ・・・!
CBR250Rの時もそうでしたが、やはりこの瞬間がたまらなく好きです\(^o^)/
今後いろいろ共にする相棒になるわけですから、最初のひと目でどう感じるか

全然okでしたバッチコーイ(^o^)v
グローブケース、シート下のスペースなどCBRにはあまり無いところについて、
いろいろご説明をしてもらったあと、荷物を積載して友人を迎えに行きました

ただ、この荷物を積載するっていうところでいろいろと問題点が・・・
詳しくは下記に後述します



ってことで、道中編は以上で、肝心なFAZEについてです!

20130523 (5)

2009年式ワンオーナー車で、走行距離が30390km行っていました
社用車のような使われ方をいたそうで、高年式にしては比較的走行距離がいってる車両です

「え、なんでそんなボンクラ掴んだん(゜o゜)?」
って聞かれるかもしれませんが、ビッグスクーターの耐用年数や走行距離って、
通常のMTバイクよりも長く作られてます

さらに、MF11 FAZEのエンジンのベースはForzaのエンジンが使われており、
耐久性や技術的にも全く問題は無し
さらに、Forzaは電気制御が多く施されていますが、FAZEはそれらの電気制御があまりなく、
そこいらに走ってるスクーターと同じように単純な構造のため整備性がかなり良いのです


ワンオーナーということもポイントで、
ちょうどこのFAZEの下取りをしたという社員さんのお話も聞くことが出来ました
社用車として使っていたということで、オイル交換は完璧に行われ、
ベルト、タイヤその他の消耗品も定期的に交換されていたそうです
駆動系は問題無いので、安心材料の一つとなります


気になる値段は、全てコミコミで31万円でした
納車前整備やオイル交換も含めてです
車両価格が26.8万円だったので、比較的お買い得だったのかも!

値段があまりに安かったので、当初ネットでみたときはズタボロなんじゃないかと思っていました
しかし、実車の外装は、ほぼ新品同様です
タチゴケの傷がバーエンドに見られ、若干のサビがホイールなどにある以外、
大きなキズは全くありませんでした
多少静岡からきた、ということでも値引きして貰いました


納車後に気づいた失敗がひとつあります
リアタイヤがどのくらい残っているのか、フロントだけ見ていてミスりました
3-4分程しか残っていないっぽいので、あと持って3000-4000kmくらいかな?
しっかり確認するべきだった



20130523 (8) 20130523 (10)

デザインも購入の決めての一つです
フロントはCBR250Rに似ている異形フロントライト
近年ありがちなビクスクのぼってりしたケツではなく、スマートなスッキリとしてお尻
リアビュー( ・∀・)イイ!!

思ったよりも、純正マフラーのメッキカバーがすごい上質な輝きを放っていました
CBRがアレだっただけに、ここまで純正できれいなのかと驚き
ただ、音があまりにも小さすぎて危ないのでこれもそのうち変えるとおもいます



20130523 (11)

走ってみてのインプレとしては、
軽快さは、代車として借りた時と同じようにキビキビ軽快に走ってくれます
0-80km/hまでの加速も、出だしは「ぼぇー」って感じですが、
ものの数秒で80km/hに達してくれるので、交通をリードするのも文句なし
Forzaベースのエンジンに、軽い車体がなせる技というのでしょうか

車体がスリムということもあり、早朝の渋滞時などは、
いろんな事情で便利そうです



20130525.jpg

レッドゾーンは9000回転からで、maxが11000回転です
100km/hでおよそ6000回転、90km/hで5000回転まわるのでまだまだ余裕がありそう
ただ、100km/h以上は風のせいで飛ばしたくなくなります

FAZEのスクリーンは、お世辞にもしっかりしてるとは言えず、
風防効果は期待していません
公式HPか何かにもありましたが、広く見渡せるようにわざとスクリーンを低く設計しているそうで、
風が直でぶちあたるわけです
ってことで、気持よく走れるのは、80km/h~100km/hくらいかな

CBR250Rなどのように、全身が風にあたるわけではなく、
前に車体カウルがあるおかげで幾分楽です、風を避けれるので



20130525-2.jpg

東京から静岡、静岡から浜松と数日間で300kmくらい運転しました
12Lのガソリン容量を持っており、一度給油してから300kmは最低でも持ちます
ある程度長距離ツーリングを見込んでも対応できます

一回目の燃費計測をしてみたところ、31.4km/Lでした
CBR250Rが35km/Lとかいくので、それと比べるとアレですがいたって平凡です
もう数回燃費を計測して調べてみます
あれ、待てよ。
この31.4の中に日本平を後輩でせめて走ってみたり、
あと急加速急発進を繰り返したりしたため、それを考えると上々かも?



シート下のラゲージスペースについてですが、申し訳ありませんが写真を撮り忘れました
50Lとは聞いてましたが、思ったよりも無かった印象です

その証拠に、OGKのVALERというシステムヘルメットを入れてみたところ、
口が閉まらず・・・(笑
どうしたかというと、ちょうど足元にピンがあり、
ヘルメットのDリングを引っ掛けてシートを閉めるとヘルメットロックになるものがあります
それを利用してヘルメットの運搬をおこないました


また、あみあみネットをかけるスペースが無いのも困り者です
タンデムバーにネットを掛けるようなところはありました
ところが、下に引っ掛けるとことが無い・・・どこにも無い・・・・

バイクサークルミーティング\(^o^)/

今か今かと???の納車を待っているぐれぷんです
明日に、バイクワールド浦和まで行って納車しにいきます( ・ิϖ・ิ)b

昨日はバイクサークルのミーティングがありました!!!
つるんで走るのはやっぱり好きです

20130522 (1)

PM8:00に大学の駐輪場に集合して、その後に日本平へ向かいました\(^o^)/
最初は、Ninja250R/FTR223/Bandit1200sで向かい、
頂上でCB400SFとBALIUSが合流しました


CB400SFの方とは初めてお会いしました
高専に通われているそうで、その道のプロになる卵だそうです
CBも以前廃車寸前の事故を起こしたそうですが、自力で直したらしい\(^o^)/

浅い知恵のにわかライダーですが、大学卒業するまでにはひと通り覚えたいですね
ちゃんとしたチェーンの手入れに電装系のこととか
シガーソケットの件もあったので、いろいろ勉強することは多そうです


後輩のNinja250Rは、カウルにカワサキグリーンの爪?がついてました
アフターパーツが豊富なのはさすがで、そこら辺は羨ましい限りです(´・ω・`)!
爪が良い味出してます!

新型として、Ninja250が出ましたが俺は旧型の方が好きかなあー・・・
なんとなく250ccにしてはスポーツスポーツしていて、
新型よりも気張ってない気楽な雰囲気が好きです
値段も安いですしね!


20130522 (2)

話の流れで、以前行ったワニ山に行くことになったので俺はバイクをチェンジします
自宅近くのセブンで待ってて貰う間、CBR250Rに乗り換えてきました

夜のコンビニにこれだけ集まってたむろするのも楽しいです←
もちろん吹かしたり騒いだりはしません

20130522 (3)

でもって、こちらが到着先のワニ山の夜景!!!
道中、予想通りカポーの車がたくさん停車してました
平日の夜になにやってんだか∠( ゚д゚)/

さっきのコンビニで買っておいたコーヒーを飲みながら、つまらない話を30分程してました
湿度が近頃高いようで、若干景色が白ぼけてたかな?
徐々に梅雨と夏に近づいている感じがします



昼間は昼間で、以前SSツーリングをした時に連絡先を交換した、
GSX-R1000の方と日本平をドライブしてきました

20130522.jpg

日本平麓のtwinsによく行かれる常連さんです
以前も誘われていましたが、やっと二人の都合があったので日本平で合流
twinsには、時間が無かったためまた今度(ToT)


こうやってSSを近くで見ると惚れ惚れしますね\(^o^)/
洗練された車体のフェアリングが格好良いです
CBR600RRの方が回ると、同じGSぺけの人がおっしゃっていましたが、
大排気量のうねりもまた(・∀・)イイ!!

次期主力機は何になるのやら・・・あと数年先になりそうです



オムニバスみたく、Bandit1200sのコトも・・・(^m^)
20130522 (7) 20130522 (6)


なんと1年以上オイル交換をしてません(ドヤァ
このBandit1200sは、なんと1年以上オイル交換をしてません
このBandit1200sは、なんと1年以上オイル交換をしてません
このBandit1200sは、なんと1年以上オイル交換をしてません


親父のバロンリザーブが、あと2.2Lということで、結局どうするか考えたところ、
とりあえず、タイヤ交換をしていただいたリペアワークスにて相談することにしました
Banditは3.2Lもオイルを消費します
CBRが1.4Lなので、どれだけ油冷がオイル食うのかよくわかります

バロンのオイルをディスるわけじゃありませんが、それなりの評判です
冬は温度が上がっていくにつれて柔らかくなり、夏はある程度の温度上昇にも対応ができるということで、
MOTULの硬い化学合成油を入れてもらうことになりました
そんな頻繁に交換をするわけじゃありませんし、親父も安いほうが良いと思ったので!



20130522 (8) 20130522 (9)

その足で、静岡市の小鹿にあるブッチャーというラーメン屋に行きました
噂に聞いていた特盛ラーメンで有名な所です
後輩いわく、二郎系ラーメン屋なので厳しいらしい・・・(実際にはそんなことなかったけど


680円のフジそばが、大盛り無料になっていたので大盛りを頼みました

そうしたらとんでもない量が・・・(笑
上に乗ってるのが全てもやしです
下の麺を食べないと伸びてしまうので、下から食べていき、麺が伸びきる前に完食できました

味としては、女性や子供にはうけないというか、好き嫌いが分かれそうな濃い味です
スープはニンニクが聞いていて、豚の背脂が浮いており少しのんだだけでギブ!
麺は太麺で、ラーメンとうどんの中間ぐらいの太さでこれも新鮮だったなあ・・・

しょっちゅう行くわけにはいきませんが、時々行くのなら是非行きたいラーメン屋さんです(笑



さて、明日納車を控えた???についても記述します
20130522 (4) 20130522 (5)

左から、「スロットルアシスト」「あけピカ」です\(^o^)/

「スロットルアシスト」は、CBR250Rにもつけている装備です
ハンドルを握らなくても、なんと手のひらでアクセルをひらくことができます
長距離を走る時は必需品で、昨年の北海道ツーリングの時にも重宝しました
同じ物を購入したのは、いちいち付け替えるのが億劫なためです

「あけピカ」は、センサー式の室内灯に使うために購入しました
???のシート下は、なんと室内灯がありません
そのため、夜に開け閉めをするとき大変不便といことを聞き、購入に踏み切りました


室内灯ってくると、なんとなく???がどんなバイクか想像できると思います(笑
明日が楽しみです

東北ツーリング1日目\(^o^)/

  • 2013.05.14 21:19
  • Cat:
諸事情により、CBR250RとFTR223で行く予定のツーリングが・・・

なんと、車でのツーリングに決定しました\(^o^)/
普段は車を長期間(といっても数日)使える機会はめったにないので、
とても楽しい旅行になりました(^^)!!!

1日目の目的地は、福島県の猪苗代湖付近にあるライダーハウスです

20130507-1 (10)
@猪苗代湖
photo by sh-02e

■ルート



より大きな地図で 東北ツーリング を表示

■ツーレポ

前日に一日中遊びまくり、カルタスを回収して
浜松から静岡にむかうというわけのわからないことをしたせいか、
前日の夜にはすごい安らかに眠りにつけました( ゚д゚)!

さて、集合時間というか、後輩回収時間はAM6:00
5時に置きて簡単な軽食をすましてから、そそくさとアパートを出ました
気温が全く読めないため、念の為に「熱い時」「寒い時」用の服をそれぞれ用意して(´・ω・`)

去年のGWにビーナスラインに行った時(part1,part2)はめっちゃ寒い思いをしました
だからこその防寒着です!!←

タイツを履いていたのでまだマシでしたが、同時期の東北はどんなもんかな?



20130507-1.jpg

後輩宅にて、出てくるヤツを待つの図

このあと荷物をもってきてくれ、普段カプチーノにつけてるiphoneステイを貸してくれました
これがこの後大活躍です

カルタスとカプチーノを並べて感じたのが、なんとなく鈴菌感がわかる(笑
デザイナーが社内っていうふうに聞いており、同じデザイナーさんがやったんかな?
何にせよ、ひと目でどこのメーカーかわかるって重要ですです/(^o^)\



ルートは上の図の通り、新東名高速道路をつかっていきます\(^o^)/
清水ICからジャンクションを経由して、そのまま新東名に入れるのがすごい便利です
わざわざ、新東名高速の新清水ICまで行かなくて済むので!

途中、NEAPASA駿河湾沼津SAに立ち寄り海を眺め、身障者用スペースに駐車するDQNに悪態をつき、
どこどこと進んで行きました(´・ω・`)!
首都高手前の用賀料金所付近で渋滞に巻き込まれましたが、それ以後はいたって快調!
GWの中休みのためか、適度に車が走っている中を突っ走ります(^^)

にしても、相変わらず首都高はナビが無いとさっぱりわからん
あんなの田舎モンにナビ無しで行けっていわれたら、どこに行けばわからずに
周回しちゃうだろ( ゚ρ゚ )アゥー



20130507-1 (1)

東北自動車道に入り、一番最初にのSAである蓮田SAにて休憩だぜ\(^o^)/
さきほどの駿河湾沼津SAからノートイレ、ノードリンクだったため瀕死
なんで海老名とか用賀SAとかよらんかったんだ!

連休中ということもあり、SAと道中ともにバイクがたくさんいました
後輩とその横を通る度、「ああ、晴れるんならバイクで来てればな(^○^)」といっていた気ガス
曇ったり、雨降ったり、晴れたりとよくわからない天気でしたけど



20130507-1 (2) 20130507-1 (3)

運転中にあへがおだぶるぴーすをさせてしまた\(^o^)/
ってのは冗談で、蓮田SAからはガンガン進んでいきます!

車での旅行のメリットは、同乗者との会話ができる点だと思います
言わずもがな、バイクだとBCOMとかそれなりの設備が無いとできませんが、
車なら雨露防げ、快適な環境下のもとでドライブができる
バイク・車談義に花が咲きます



20130507-1 (4)

hiroさんすみません、佐野SAによれませんでした><;
蜜がついたクロワッサンがあるそうです・・・・



20130507-1 (5) 20130507-1 (6)

那須高原SAにて、休憩+もってきたヘルメットを生かして写真をば\(^o^)/
「カルタスを押して来た!!!」みたいな

ヘルメットを持ってきた理由は、単に撮影目的ではなく、
元々がツーリングであったため少しでもツーリング気分を味わうために持って来ました
あくまでも俺たちはライダーですので!

休憩で飲んだカフェオレ、それに那須高原の牛乳からつくられたチーズが最高においしかったなあ



20130507-1 (7) 20130507-1 (8)

白河インターで降りた後、R294を使って猪苗代湖へ向かいます
道中は単調な道が続きますが、適度なワインディングがあって快適な道でした
さすがツーリングマップル、これに従えば問題無さそうです

道中、地元民のサンバーが時速30km/hくらいで走っていたりしましたが、
そこは終始のんびり会話を楽しみつつとことこ・・・トコトコ・・・(#^ω^)ピキピキ



猪苗代湖に到着\(^o^)/

道を塞ぐトラックには、後輩の鮮やかな誘導に導かれ、無事付けました

20130507-1 (9)

猪苗代湖自体、南側から進入しましたが、観光地化されていない??
曇りでさらに気温も低いということか、観光客は俺たち以外ほとんどいませんでした
湖面は案外静か

奥のほうで晴れてるんだけどそれがこっちに来てくれないかな~(´д⊂


20130507-1 (11)

人がいないのをいいことに、「カルタスできた」
とかいろいろやってました(笑
俺がヘルメットも真っ黒で、ウィンドブレーカーも真っ黒だったので存在感がorz



時刻がそれなりに回ってるので、飯屋をさがしに会津若松市へ向かうことにします
当初は、喜多方ラーメンを食べに喜多方市へ向かうつもりでした
ここに来て時間が・・・(´;ω;`)ブワッ

ツーリングでもよくありますよね、こういうこと
ライダーは観光地をすっぽかして、点と点をつないでゴールへ一直線に向かうそうです
時間の関係もあるとは思いますが、車できてもライダーなのは変わらないのを、
ここらへん走りながら感じてました



20130507-1 (12)

R294で猪苗代湖を時計回りで走ります
会津若松市へ抜けるにはそのまま同じ道を使っても問題は無いです(´・ω・`)!

が、俺達は違ったッ、、、!
よくわからない広域農道?みたいなところをつかって、運良く会津若松市へ抜けれました
かなり時間を節約できたはずです
高台から望んだ会津若松市がすごいきれいでした
まさしく盆地



市内の駐車場に車を停めて、飯屋を探します
鶴ケ城の西側の通りに停めはしたものの、14時過ぎだったのでやってる店が少ない
チェーン店に入るのはなんだかなあ・・・と話をしていたところ...

後輩「ここ、中華も食えますよ!!」
俺「お、おう・・・他も見ようぜ!!(震え声」

怪しそうな店舗の前ではしゃぐ後輩
中華も食べれそうですがいかんせん雰囲気があれっぽいのでほかも見ることに(・へ・)!
・・・
・・

結局ここに入ることになるんですけどね/(^o^)\


20130507-1 (15) 20130507-1 (16)

地元地雷店??
店内に入った時、なぜだか動物のにおいがしたのは気のせいだろうか(´・ω・`)?

店舗の悪口をぐちゃぐちゃ書くの失礼なので、飯の評価
俺が頼んだのは牡蠣グラタンです
牡蠣が若干こぶりだった以外にはとくにいうことはなし
粉チーズが溶けきってなかったのと、値段が残念。

後輩の頼んだ野菜炒め定食
味が濃い。


俺らがはいった直後、大河ドラマを見て観光にきたっぽいおばさま三人入って来ました
ちょろちょろと話をしていて、楽しそうです(・へ・)!

頼んだラーメンが来て、食べた瞬間においしいおいしい、、、と意味ありげにしゃべりながら食べて、
だんだんと言葉数が少なくなり最終的には無口になりました
分かるよ、その気持( ・ั﹏・ั)



20130507-1 (17) 20130507-1 (18)

お口なおしに、商店街でうっていたたい焼きを購入しました
100円でガッツリできたてホヤホヤのでおいしかったです



20130507-1 (19)

鶴ケ城の入口です\(^o^)/
付近の街並みは落ち着いていて、散策が楽しめます


20130507-1 (21) 20130507-1 (20)

お堀の周りには桜が咲いていました
残念ながらかなり散っていました・・・(T_T)

鶴ケ城のお堀の周囲に、如何わしい宿泊施設がありました
このへんな建物を、厳粛なお城の前に作るなんて頭疑います
おかしい


20130507-1 (22)

中へ続く道です
しっかりとアスファルトで舗装されていました(笑


20130507-1 (24) 20130507-1 (23)

白いお城がかっこいいですね\(^o^)/
思ったよりも綺麗だぞ・・・なんでだ(´・ω・`)?
と、思って調べてみたら、どうも戦後立て直しをしているそうです
萎えるな・・・



会津若松市内をわずかばかり散策をした後
次の目的地である「道の駅裏磐梯」をめざして出発\(^o^)/
会津若松市を過ぎ、喜多方市を過ぎ・・・(´;ω;`)ブワッ

実は、もとは喜多方ラーメンを食べる予定でした
昼時にはここらへんまで着く予定だったのですが、計画崩れですね
こういうのもツーリングの醍醐味です(*^^)v

20130507-1 (25) 20130507-1 (26)

道中雪がたくさん残ってたぜやっふー( ・ิϖ・ิ)!!!
と、後輩が興奮してました

ゴールドライン?とかいう喜多方市から東に抜けるルートの峠にはいってから、
道端に雪がチラホラ見られるようになり・・・
道の駅裏磐梯では、周りには積雪がかなり残っています(´・ω・`)!


20130507-1 (27)

この雪は、道の駅裏側にあった雪です
雪がつもりにつもっていたので、ついつい登ってしまいました←


20130507-1 (28)

いつもどおりのアレ∠( ゚д゚)/
カルタスのリアビュー最高ですね

なんだよ後輩のマウンテンパーカーの存在感は!!!
ちくしょう!!!



30分ほど休憩をした後、本日の宿であるライダーハウス風来坊へ向かいます
道中には雪もあったし、さらにウェットのため落ち着いて運転します

20130507-1 (30)

ここがライダーハウス風来坊です\(^o^)/
春夏は、冬場につかうワカサギ釣り用の小屋を借りることができます
一泊素泊まりで500円!
あくまでライダーハウスなので、銀マットや寝袋は持ち込みになります

店主の方に、本日の宿代を渡すときに付近に温泉かお風呂はないか聞いてみたところ、
どうやら休暇村があるらしいです
そこの温泉がクーポンで安く購入できるということで、500円で購入しました(*^^)v
また、夜間は高地であり、さらに湖が付近にあるということで暖房代も支払いました
合計1300円なり・・・けど安い\(^o^)/


20130507-1 (31) 20130507-1 (32)

小屋は、だいたい3,4畳の広さでした
二人でこのくらいがベストでしょうか\(^o^)/
中にはコンセント、石油ストーブ、ランプもあったので問題無し!
ああ・・・タップを持ってくればよかったな

部屋の中央にある、ちょこっと盛り上がったところを引き上げると、
下の地面が見えました
冬季はここをあけて、ワカサギ釣りをするそうです



20130507-1 (33) 20130507-1 (34)

ライダーハウス風来坊に来る途中、あひるのボートがありました
そこへ休暇村に温泉に入るついでにいきましたが、ボートは17:00で終了(´・ω・`)
ああ、そういえばもう17:30ですもんね

湖から見える夕日が幻想的でした



20130507-1 (35) 20130507-1 (36)

休暇村に言った後、飯をコンビニで買うことに決めました
ってことで、先に休暇村!!!
休暇村シリーズって全国にあるのか?

中の温泉は、ちょうど18:00くらいから宿泊客の夕食時だったせいか、
ガラガラで思いっきりくつろげました\(^o^)/
人工温泉と、茶色の温泉なので銅とかか?の温泉がきもちよかったです

ランニングマシーンも無料で遊べました(笑



20130507-1 (37) 20130507-1 (38)

コンビニで3000円くらい、夕飯やおつまみ、お酒を購入して帰宅
ツーリングで一番落ち着くのが、飯も風呂も全て終わって部屋に入る時だと思います
なんとも言えない達成感で幸せに夕飯をたべれました\(^o^)/

お酒も二人で飲むとおいしい!!!
まあ、あんまり無茶をしなければ、ですが∠( ゚д゚)/



次の日は、宮城県石巻市に向かいます