フレッシャーズな初心者ライダーと愛車のTMAX530(時々BMW)についてほのぼの語って行きます(^o^)/

motoGP観戦会@ツインリンクもてぎ\(^o^)/

motoGP第17戦が本日ツインリンクもてぎでありました\(^o^)/

現地まで行けないのですが、なんとヤマハコミュニケーションプラザにて、
大画面での無料観戦会を開催していたので友達と見てきました!

20131028.jpg

@ヤマハコミュニケーションプラザ
YZR-M1(2013モデル)



下宿先の静岡市にいたため、ちょっと出発が遅れる関係で集合時間遅らせてもらいました
・・・CBR250Rに乗ってるY君ごめんよ(´・ω・`)

前日の悪天候が嘘のように晴れてくれ、すごいいい天気の中バイパスを磐田方面へ
マスツーリング軍団もたくさんいて、バイク季節を感じさせます
ちょっと寒かったので、メッシュジャケットの下にインナーダウン
それに、早めに出しておいたタイツを着用していってきました!



20131028 (1)

ちょっと関係無いですが、雨降る...いつだったっけ(笑
いつか前にCBR250RとFAZEを手入れしたときに撮りました(╹◡╹)

二台あるとさすがにプレクサスとウェスの消費が激しいです
シャンプー剤も最近買い足しておいたりして
あと、弟に最近、FAZEやるからバイクの免許とらん?って聞いてみたら、
バイクただで貰えるのならとろうかなあ...とかなんとか(^O^)/

先行きはどうなるか分かりませんが、なんだか楽しみになってキタ━(゚∀゚)━!



20131028 (2)

12時に、ヤマハ発動機近くのマックに集合です
昼前ってドライブスルーすごい混んでますよねorz

皆ドライブスルー使わないで、駐車場あいてるんだから中に入って持ち帰りすればいいのに...
とか思ってたらY君登場\(^o^)/
店内で13時過ぎまで、次期CBRがどうのこうの、motoGPがどうのこうの話をしてました


Y君はmotoGPをあんまり知らないそうです
かくいう俺もmotoGPあんまり詳しくはないです
ただ、ロッシやロレンソがヤマハファクトリーレーシングで、中須賀がヤマハYSP
マルケスとペドロサがレプソルホンダで、マルケス若い(^o^)丿
ってことしか知らないorz

こんな若者にもmotoGPへの門戸を開けるっていう意味でも、ヤマハ発動機のこういう取り組みはすごいと思います
地元民でありながら、意外と意識的に情報を探さないと見つからないんだよなあ...
今回も、ヤマハコミュニケーションプラザの公式HPで発見しました



20131028 (3)

出ましたいつものヤマハコミュニケーションプラザ
実は8月にも諸事情で行ってるので、これで通算3回目

ジュビロ磐田と清水エスパルスの試合があったので、周りにも人がたくさんです
ジュビロ磐田は結局エスパルスに0-2で負け(/・ω・)/
J2に降格決定、しかも先日の台風で磐田は駅周辺が冠水したりと、厄年だなあ...



20131028 (4)

LFAと2000GTがお出迎え\(^o^)/
motoGP観戦会があるため、通常よりも人がたくさんいました
そりゃそうだ、いつも平日の暇な時間にしかいかないから(笑

T-MAX530を見ようとしたら、旧式のT-MAXに変わっていました
どうしてなんだろう...そういえば、ちゃっかり並んでるバイクも変わってる気がしてきた



20131028 (5)

13時半から開場なので、それに合わせて3階の会場に向かいます
もうすでに人が並んでいたので、ちょうどいい時間に行けたかな
お楽しみに抽選クジの番号は38番でした
ヤマハ謹製のロレンス・ロッシのクリアファイルもらえたー\(^o^)/



14時スタートで、それまではガヤガヤしていた会場が一気に静まり返り、
開始直後のロレンソのスタートダッシュで会場が湧きました(^O^)/
1位ロレンソ、2位ロッシに、マルケスとペドロサがそれに続き一周目のテンションの上がり方がすごかったです

ただ、ロッシが2周目にコーナーがアウト気味になってしまいマルケス、ペドロサに抜かされ4位
次のラップでコースアウトして12位に下がってしまいました
ロッシは就活中グローブを触ったり、いろいろ楽しみにしていた選手だったんですが、
どうもコンディションが悪かったんかな
残念ですm(__)m

ロレンソはその後も精密機械のような走りで終始1位を独走してました
マルケスとペドロサも続いていましたが、後半以降はペドロサが徐々にロレンソとマルケスに引き離され、
マルケスもタイヤがダレてきたのか、ロレンソに離されていってました
ただ、あんなにダレたタイヤを制御できるだけのマルケスの技量すげえ(~_~メ)

詳しくは、ヤマハとホンダの公式HPを下に載せておくのでご覧ください!
ヤマハ発動機
ホンダ



20131028 (6)

終了後、待ちに待ったお楽しみ抽選会です\(^o^)/
結果を言うと全てハズレだ!以上!←

ロッシやロレンソのサイン入りポロシャツ( ・∀・)イイなあ



20131028 (7) 20131028 (8)

企画展として、Family&Leisure Bike展をやっていました\(^o^)/
2st50ccのレプリカモデルから、ふっつうの原付きまで可愛いバイクがたくさんです
今はもう絶滅してしまったので、残念です



20131028 (9)

ヤマハコミュニケーションプラザ内にある売店に寄ってから帰宅しました

毎度みても面白いこの売店

ヤマハ発動機って書いてあるペンが200円で買えたりします
バイク好きの友達に軽いプレゼントでもいかがでしょうか?(笑
Y君もお疲れ!



T-MAX530っていう選択肢から、さらにまた増えた選択肢...
そうだ、スズキも社割使えるじゃん(゜o゜)!!!

ってことで、スズキのGSR750も選択肢に登場です
割引率は15%なので、このバイクの定価が942,900円
社割をつかってGSR750を購入するとすると・・・801,465円!?
・・・安いな(/・ω・)/
諸経費込みでも90万はいかないでしょう

グーバイクで、GSRの新車を検索かけてみたところ、どれもコミコミで1,000,000円くらい
相場ってだいたい暗黙の了解とかあるんかな
値引きできたとしても90万まで安くするのは無理だろうから、社割使ったほうが得
けど、首都圏探せば90万以下とかあるからなー・・・どうなんでしょ

スポンサーサイト

久々のナイトツーリング\(^o^)/

車のことばっかり書いて呆れられそうなので、久々にCBRネタ!

サークルの皆で日本平へナイトツーリングに行ってきました\(^o^)/
CBR250R,FTR223,HORNET250,CB400sfです

20131023 (4)

え、車じゃん工エエェェ(´д`)ェェエエ工
ツーリングの後にみなでドンキホーテで買ったトミカです
詳しくはまたのちほど!



20131023.jpg

LINEのサークルコミュで集ったところ、集まったメンバーは4人でした!
残念ながら最近事故にあったエリミネーターの後輩などは来れず...
身近で結構事故ってる人が多いので気をつけてください(゜o゜)

大学の駐車場で待っていましたが、帰宅する学生の目線が若干つらかった(笑
ライダースジャケットにフルフェイスフル装備だと明らかに不審者ですよね
どうもすみませn←



少し待って、CB400sfのH君とHORNETのKO君が来たので、いつものFTRの後輩を迎えにガソスタへ!
ガソスタ内で車の話やらバイクの話やらいろいろとしていました

何気に不人気車も好きなので、インプレッサハッチバックもおすすめとか、
ガチガチのインテグラにのってる友達がtypeRおすすめとか教えてくれます
金があれば買いたいってのが本音かな

トヨタ:オーリス、セリカ、カルディナ
スバル:インプレッサスポーツ、インプレッサハッチバック
スズキ:スイスポ


先日、バイト中にこの前のスズキアリーナの営業のねーちゃんから電話がきて、社割使えるとのこと
安くしてくれるそうなのでスイスポも有力候補として再浮上してきてます
・・・維持費も、車検とかも社割で安くなるそうなのでこれはこれでアリかも(´・ω・`)?
ハイオク車だけど、社割使って安くなる維持費ぶんバックしてくるのだったら十分検討余地アリ!

ってことで、スズキアリーナに電話で聞いてみたところ、
社割使って車体が安くなる他に、車検や整備の時に料金から10%引きされるそうです
車検の基本料金が12万なので、10%引きっていうと108,000円
つまり、12000円浮くってことか




20131023 (1)

頂上でお茶ができるように、コンビニでジュースを買っていきます
冷えてきたのに間違えて冷たい抹茶オレを買って絶句・・・(´Д⊂

今回のツーリングメンバーで異形ヘッドライトはCBRだけでした
じゃあいっその事CBRも丸目一灯にしちまえばおkwww



20131023 (2)

談笑している所に突如乱入者が\(^o^)/
CB400sfのH君の股下から突然のムカデ(゜o゜)

でっかい、マジでこんな大きいムカデ見たことがない
ってかそもそも日本平にこんな大きいのがいるんだー・・・へえ
ヘルメットの中にはいっていないか、地面にヘルメットを置いていた俺はそれを必死に揺すりました



20131023 (3)

深夜0時を回っていましたがそのままのテンションでドンキホーテへ(´・ω・`)
ちょうど前に後輩と夜ドンキホーテにいってミニカーを買った話をしたら、
行くことになりました(笑

ワイワイがやがやと子供の頃に買ったトミカを、こうやって大きくなってから買うのも、
また感慨深いですね
小さいころトミカで遊んでいた俺は今のこの状況なんか想像すらできてなかっただろうに(゜_゜)!



あと、重慶ホンダから最近CBR300Rの発表がありましたね/(^o^)\

20131023 (5)

Ninja250が発表され、CBR250Rのモデルチェンジっていう所でしょうか?
排気量も+50ccしただけ、しかも発表は重慶ホンダですが生産はタイだそうです
CBR250Rの後釜になるのは間違いなさそう(・o・)


個人的には、デザインは今のVFRヘッドライトの方が好きなので、
何がなんでもCBRからCBRに乗り換えっていうのはおそらく無いと思います
二灯デザインも、なにやら川崎の後追いみたいで中途半端感を否めないデザインかなと(^O^)/

ただ、もし自分が全くの初心者であっても新型であろうがなかろうがCBRを買ってます!
何が言いたいのかというと、CBR250Rはどれでも初心者に対しても玄人に対しても、
バイクを好きになるアプローチをしてくれるっていうことです(^O^)
ステップアップには最高に適したバイクであるゆえ、でしょうか
今のCBR250Rから乗りかるぜ!っていう、そこまでのものではない

「そこまで」っていうと語弊がありそうです
「そこ」の定義は個人差がありそうです

CBR250Rは乗り続ける勢いなのであんまり関係はないですが(*゚∀゚)



次期主力FXとして、候補に上がってきているのがT-MAX530です\(^o^)/

20131023(8).jpg 20131023 (9)

偶然レッドバロンに行ったらあったので、またがってたらパンフレットもらいました
欧州向けの車体ゆえ、外人の体格に合わせて作られているこのT-MAX530
とにかく大きかったです

着座位置はなんというか・・・バックレスト遠い(・o・)
脚をFAZEよりも投げ出して運転できるにはできますが、
全力で脚を投げ出しても腰がバックレストに届くか届かないかくらい
おまけに、両足がちょっとつきにくいかなあ←これはCBRでもそうだから問題無し

もろもろ夢が膨らんでいきますね!!!

スズキ スイフトスポーツ試乗\(^o^)/

  • 2013.10.09 01:36
  • Cat:
スズキははなっから眼中にありませんでした
所がスイスポの装備について後輩に話を聞いて興味を持ち試乗\(^o^)/

ただ、残念ですが...orz

20131008.jpg

SUZUKI SWIFT SPORT



昼飯を久々に大学で食べ、
同じグループ会社に受かった友達やホイール大手メーカーに受かった友達と話をちょろちょろしました
内定式が側近であったため、そっちのグループ内定式どうだった?とか、
いろいろと情報交換ができて楽しかった(^^)!

同じ会社でも内定式の内容が違ったり、また志望動機なども笑えるものがあったりと、
すごい興味深かったです
あ、俺も晴れて内定者になりました←



その足で、後輩と一緒にスズキアリーナ静岡東店へ行ってきました
後輩はつい最近購入したというジムニーで、俺はCBRで
ジムニーは走行距離と年式を踏まえても十分きれいで羨ましい限り(・ω<)
ただ、思いっきり加速したときに出てた白煙が気になったかな?



20131008 (1)

スズキ自販が運営している店舗には初めて入りました
率直に言うと、こんな綺麗な所だとは思わなんだ(#^ω^)

実家のカルタスやワゴンRを整備してもらってる所はもう少し小汚く、
街の「The 車屋」みたいな感じ、イメージは
D3パブリッシャーのシリーズ物みたいですね

営業さんに紅茶を頂き、スイスポを用意してもらいます
あれ、営業さん女性の方??



20131008 (2)

スイスポが準備されたということで外に出たら、なんか変なスイフトが
宝くじ号とラッピングされてるので、その広報用の車かな?
なんでまたこんな所に...

色合いとデザインが限りなくダサかった...



それではレッツ試乗\(^o^)/
やっぱり営業さんは女性の方でした!

20131008 (3)

車内はスイフトスポーツだけファブリックシートに赤いステッチがきかせてあって、
スポーツを予感させるようなデザインになってます
ハンドルの位置、クラッチの位置、アクセルの位置、シートの位置
全てがなんか懐かしい(笑
すごい個人的な感想ですね、なんかカルタスを思い出します

天井が高いせいか、車内が広々と感じます
着座位置からフロントガラスまでの距離がそれなりにあるせいか、
奥行きを結構ある気が

どの車でも言っているとは思いますが、車内のインテリアが高級感溢れてます
昔のスズキ車のひどいインテリアはもう過去のことなんですね
トヨタ車やホンダ車と何もひけはとらないと思います


エンジンを掛ける時は、クラッチを踏みながらスターターボタンを押します
クラッチ車に普段乗ってるはずなのに、ブレーキペダルを踏みながら掛けようとしてかからず
恥ずかしかった(´・ω・`)

クラッチを踏みながらギアをガチャガチャといじってみると、
ギアがすごい入りやすくて驚いた
カルタスは、「う~ん、う~ん(^o^;)ガコガコ」って感じでしたが、
スイスポはスコスコと入ってくれます

ハンドリングも軽快で、重い印象は特に無し
フロントヘビーな車で多少回りづらそうなイメージはがあったけどそんなことは無い
あ、ただ幅があるせいどその幅感に慣れるのにちょっと苦労しました

MT車は、自分でギアを選択して、思い通りの加速ができるのに利点があると思います
スイスポはMTであり、どの速度域でも理想的な加速をしてくれました
バイパスも試乗させてもらいましたが、3速で60km/h→80km/hの加速も問題無く、
エンジンの気持ち良い快音がたまりませんでした
ただ、6速MTって難しいです
基本的には5速でスポーツ高速走行、6速で超高速走行かな?
どの域でどのギアを使えばいいのか、6MTは買ってから研究する必要がありそうです

サスペンションが硬いセッティングで有名なスイスポ
そなこたあねえ(゜_゜)!
カルタスの方がよっぽど硬いぜ!
ってことで、サスセッティングに関しては問題無し
むしろ、上品な硬さでバイパスの走行がすごいしやすかった


最大のメリットは安さです
車体価格が1,680,000円!
アルミホイールにエアロ、その他もろもろがついて車体がこの価格です
これ以上のメリットは無いでしょう

社割を使えれば、なんと15%引きになり、240,000円値引きされます
ということは、普通に買うよりもかなりお得


デメリットを言うと、一番はハイオク仕様ということ
ガソリンが高いご時世、一度の給油で数百円違うのですが、
これを年間に換算すると万になります

また、1600ccは基本的に2000ccと同じランクの税金を収めないといけないため、
だったら2000ccの車でもよくね?ってなりそう



20131008 (4)

リアビューをエアロで車高調してあるみたいで格好いいです
マフラーが純正で二本だし\(^o^)/



20131008 (5)

営業のねーちゃんが写真を撮ってくれました(・ω<)
他にも試乗をしたけど、写真をとってくれるとこなんか初めてだわ...

あとで発覚したんですけど、このねーちゃんは今年が社会人一年目
短大卒なので俺よりも一個年下ということが発覚!
年下の人でも、社会人として活躍している様子を見るとすっかり年上みたいです
初対面で失礼かもしれませんが、ずっと年上かと(笑www



20131008 (7) 20131008 (6)

運転手交代です
今度は後輩が運転します

助手席側からの視点を見れるとは思わず、嬉しい( ̄ー ̄)bグッ!
助手席は運転席同様、足元も余裕があってすごい快適でした
ドリンクホルダーも純正で、これには驚き

サスの硬さも程度の良い硬さで、カルタスのゴツゴツ感とはまた異なった感じでした



20131008 (8)

前走車のリアに映ったスイスポにご注目
こう見ると、結構いかつい顔してる



20131008 (10) 20131008 (9)

試乗終了後、リアシートとラゲージスペースを見てみました
リアシートはフロントシートと違ってキツキツです
若干フロントを前にずらせば、後部の人も余裕が出そうですが狭そう

ラゲージスペースの容量はぱっと見オーリスと同じくらい
ただ、目隠しが邪魔となって、背の高いスーツケースなどの荷物は入りにくそう

三角形の奇妙な形をしてるけど、これはリアシートを倒せばなんとか解消できる積載性かなあ
コンパクトカー...



20131008 (11)

純正スポイラーと二本出しマフラーがイカス
音もジェントルでした

スイスポもスイフトもリアバンパーの張り出し方にこだわりがありそうです
このむっちりとした感じたまんね←



20131008 (12)

丁度駐車した隣にスイフトのノーマルが止まっていました
ねーちゃん曰く先輩のスイフトらしいです

フロントグリルと目つきが大きく違います
グリルの印象でここまで顔つきって変わるんですね、すごい精悍です



20131008 (13)

時間があったので、スイフトの運転席も見せてもらいました
スイスポのアナログメーターからこちらは液晶メーターになってます
近未来的です

スズキのメーターは見やすい!



その後、見積もりを出して頂いたりいろいろとお話しをお伺いできました
車としては大変素晴らしい車で候補にしたいのですが、諸事情で落選です
残念...(゜_゜)!

20131008 (14) 20131008 (15)

なんか、いろいろな車を試乗してきて、最近、冷静に比較できるようになってきました←
乗って営業さんの話を聞いて「へえ~!」と鵜呑みにするのではなく、
しっかりと自分で運転をして比較できる余裕・・・もっと極めたいです



メモ ~現在の候補~
新車
トヨタ:オーリス
ホンダ:フィット
スバル:インプレッサスポーツ
マツダ:アクセラ(新型待ち)

中古
トヨタ:セリカ、カルディナ
ホンダ:CR-Z
スバル:インプレッサハッチバック、レガシィB4
三菱:RVR

ホンダ FIT HYBRID試乗\(^o^)/

  • 2013.10.02 23:16
  • Cat:
一泊二日の内定式を終え、帰宅途中に試乗してきました

最初はインプレッサスポーツに試乗しようとしましたが営業さんいなかったので☓
代替で行ったHonda Carsで、FIT HYBRIDを試乗です\(^o^)/

20131002.jpg

HONDA FIT HYBRID(FIT3)
Fパッケージ



内定式をつま恋で終え、帰り道がてらHonda Carsへ(╹◡╹)
FIT HYBRID(FIT3)って顔つきも好きだし、ターゲットが欧州だしどんなもんかねっていう、
正直あんまり期待しないで行ってきました


FITって、あくまでもFITだし(ヽ´ω`)
って思って行ったら、いい感じに打ち砕かれました(笑
顔つきはチラッと見ていて印象には残っていましたが、よくよく見てみるとホンダ車の色がめっちゃ濃い
シビックとかインテグラっぽいイメージです
営業さんいわく、先々のFITのターゲットは日本であるのに対して、
今回は欧州もターゲットに入れているそうです

全体の車高も先代と比べて下がっており、車高の低さが結構目立ってます


特筆すべき点は、HYBRIDモデルの燃費\(^o^)/
36.4km/L、これはAQUAを超えています
インサイトでのHYBRIDでは、あくまでもエンジンの補助であったのですが、
FIT3は発進・巡航時においてモーターの独立走行が可能になってます

ただ、実燃費は実際どうなのかは走ってみないとわからないし、
AQUAが全パッケージ35.4km/Lなのに対して、FIT3はベーシックモデルが上記の燃費です
実際は知ってみたら、FIT3は20-29km/L台なのかなあ?


また、最新モデルということで納車が遅くなります
受注して注文を受けていても、それをメーカーに発注できる枠は、店舗それぞれで決まっています
今月でもまだまだ未発注分があるということで、車を契約するのを12-1月をイメージしておりましたが、
その時に契約しても、3,4月納車は間違いなく無理

ガソリン車の方はRSを除けば納車は遅くならないだろうとのこと
これはカローラフィールダーと同じですね
HYBRIDを購入する人が70%程いるからでしょう



20131002 (2)

とりあえず試乗してみよう!ってことで LET'S 試乗!!!
車内はやはりFITです、広い
運転席から、フロントガラスが結構上まで広がっており見やすいです
最近のファミリーカーの主流なのか、右左折時に邪魔な車体のフレームが細く、
これも見やすさに一役買っています

エアコンはタッチパネルになっています
手探りで操作するときには若干の不便さは感じそう
ただ、先進性は感じますし、全てのモデル標準なのでGood!



20131002 (3)

シフトレバーが先進的です

普通のAT車のように、手前に引いてP→N→Dと変えていくのではなく、
一度右にずらしてから、手前に引くとD
パーキングにするときは、それ用のボタンがあるので押せばok

Pボタンの上に、Sと書いてあります
これはスポーツ走行モードで、低速ギアでひっぱってくれるモードになってます

ただ、先進的なんだけど、どこか安っぽさをこのレバーから感じました
いろいろコストダウンしているのでしょうがないんだろうけどさ



20131002 (4)

見づらくてすみません、これが計器類です
三つ○があって、それぞれで見た感じがなんとなく違う
トヨタのメーターと違って、はっきり車の計器って分かる

ただ、残念ながらHYBRID車なのでタコメーターはありません
右側には走行中に、モーター走行をしているのか、充電をしているのか分かるメーターがついてます



20131002 (1)

走行をしてみて感じたのが、加速がすごい\(^o^)/
同じ1.5Lでも、ここまで加速フィーリングが違うのかと思いました
発進はEVモードでスムーズに、静かに発進をしてくれます
そして、20km/hくらいからアクセルをぐっと踏み込むと、HYBRID車らしからぬ加速感
正直、オーリスの1.5やカローラフィールダーHYBRIDの1.5と比べ物になりません
前提として、オーリスが1300kg、FIT3が1120kgなので重さも影響してたりするのかも

モーターとエンジンをクラッチでつないで、その切り替わりもショックもなくスムーズ
それに、モーターのトルクフルな加速力がたまらなかったです

右左折、方向転換も問題は無し
アクセルを踏み込んだら思ったとおりに加速してくれるため、すごい気分が( ・∀・)イイ!!
ファミリーカーにしては上出来だと思う



20131002 (5)

後部座席も広いです

フルフラット化できるし、折りたたむことで、
車内の高さをおもいっきり使うこともできます
例えば、シチュエーション的にはあまりなさそうな観葉植物を運ぶときとか←



20131002 (6)

リアの荷室も広いです
比較対象はトヨタオーリス
これぐらいの広さがあれば、いろいろ積めるなあ...



20131002 (7) 20131002 (8)

リアビューもまた独特です
台形のエアダクトがついていて、これがスポイラみたくて(・∀・)イイネ!!



20131002 (9) 20131002 (10)

試乗をしたお礼として、ASIMOのバスタオルを頂きました
厚みがあって使えそうなので、実家のバスタオルとして使うことに決定!



20131002 (11) 20131002 (12)

20131002 (13) 20131002 (14)

パンフレットを見て気づいたのですが、
ハイブリッドのSパッケージ(HYBRIDのRSモデルみたいなの)と、ガソリン車のRSは、
値段で言うと10万程しか差がありませんでした

ただ、MT車はもちろんHYBRIDモデルではありませんし、RSモデルのサスセッティングもされていて、
ガソリン車のRSモデルにも魅力を感じます
正直、これまでのFITのデザインは好きじゃないので( ´∀`)


ところが、ガソリン車っていう括りになってくると、
中古車でカルディナやレガシィB4、新車でオーリスやスイスポなどが出てくるため、
はっきりと絞込ができたどころか、より混乱してます(笑

カローラフィールダーもHYBRIDモデルも良いとは思うけど、FIT3に乗っちゃうと、
選択肢として外れるかな
カローラフィールダー買うんだったら、ガソリン車でも程度の良いのあるだろうし...



20131002 (15)

実家の車、カルタス→ソリオになるのは確定そう
MT車乗れなくなるの嫌だな、ソリオ嫌だな(´・ω・`)