フレッシャーズな初心者ライダーと愛車のTMAX530(時々BMW)についてほのぼの語って行きます(^o^)/

バイク熱の低下

オートバイの熱がここ半年でかなり冷めてきている。
理由は大きく以下2つ。
1. 危険性の再認識
2. 仲の良い友人の喪失

1
身近な友人が一生に残る傷を受けた。
もう一人も心に一生残る傷を受けた。オートバイは怖い。
責任は常に付きまとって意識して運転したとしても、それでも危険はやってくる。
考えてみれば生身であれだけの速度で走れば当たり前か…。

2
大学時代から走っていた2人が上記の事故でバイクを降りた。
それ以外にも仲の良い楽しく走ってくれる友人はいて、彼らにとても感謝しているが、
それでも大学時代から毎日走っていた2人がいなくなったのはとても辛い。

それでも大好きなのは変わらず。だからこそ今の会社に入ってる。
オートバイに乗らなかったとしても、仕事として貢献できるのであれば
それで満足なんじゃないかと考え始めてる。

怪我をして乗れなくなった友人の分も乗りたいけど、
ここにきてゲージもかなり下がってきてる。HPで言うと10/100くらい。
彼らの分も乗りたいっていう気持ちだけで今乗ってるのだとしたらTMAXに失礼。
けどどっちか正直良く分からなくなってきた。

バイクを降りていく人の気持ちも分かってきたし、
オートバイ乗りであるかどうかは、結局こういう分岐に差し掛かって試されるんだろう。
俺はどっちを選ぶのだろう。

60過ぎてもず~っとバイクに乗り続けてる人はすごいな。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。