フレッシャーズな初心者ライダーと愛車のTMAX530(時々BMW)についてほのぼの語って行きます(^o^)/

紀伊半島ツーリング3日目part1\(^o^)/

さて、長くなった紀伊半島ツーリングレポも最後の最終日となりました\(^o^)/
長くてあっという間のツーリングでした

3日目ですが、疲労の色が濃いレポートになってるかもです(笑

DSCF1404.jpg

★ルート


大きな地図で見る

3日目の総走行距離は、208kmほどです
2日目とほぼ同じ距離ですが、寄り道+道に迷ったりしたので、結構つかれました

出発地は、串本のビジネスホテル
目的地は、和歌山市内のビジネスホテルですが、最後のさいごで大どんでん返しがあります\(^o^)/



★ツーレポ

目覚めも最高に起きて、窓のカーテンに眼をやると、どうも曇りっぽい
晴れてたらなーと思いつつ、カーテンを開いたら、晴れていました\(^o^)/
どうもカーテンの色調に関係で変な色にうつったっぽい

泊まったビジネスホテルを気持ちよく出発でき、最終日にしては気分がよかったです(´・ω・`)!
あ、最終日というのも、4日目があるにはあるのですが、
それは帰宅だけの4日目だったのでカウントしていませんでしt(ry


R42を北上していくと、昨日以上に太陽が眩しく、さらに気温もあがっています
ただ、風は冷たいorz
海沿いで、リアス式海岸が続く関係か、冷えた風がもろにあたっていく中北西へすすんでいきます



DSCF1403.jpg DSCF1405.jpg

確か、田子を過ぎたあたりで撮った写真です
こんな風景が続いていくので、見ていてかなり飽きません
道路としても、トラックが朝はあまり走っておらず、まさに「the 快走路」といったとこ'`,、('∀`) '`,、

走りメインになりそうだなーと、ふと思いましたが、全くそのとおりでした
すみませんm(__)m
同じような良い景色だったので、次に志原海岸にある道の駅まで写真をとっていませんでした(・_・;)

途中で、ツーリングマップルに載っていた日本童謡の園によってみましたが、
特にこれといって何もありませんでした
駐車場で中をばーっと見回っただけでしたが^^;



DSCF1406.jpg DSCF1407.jpg

進んで進んですすみまくって、やっとついた休憩所
道の駅志原海岸です
ウミガメの産卵地としても有名そうで、ウミガメを見つけたら刺激しないようになどと書いてありました

ソテツ並木がきれいな道の駅ですが、トイレが最悪でしたorz
地域の清掃員かわかりませんが、おじさん3人がトイレを清掃している、までは良かった
ただ、見た感じ中がビショビショ
トイレの清掃にしてはひどい濡れようでした( ;∀;)
おまけに、手を洗う時まで、真隣で思いっきりホースで洗面台に水あててる・・・
こっちまで水飛びまくってるんですが(#^ω^)ピキピキ


店が開いてるわけでもなく、長居しても無駄そうだったのでとっととトンズラします\(^o^)/



さて、ここからまた結構走ります
目的地としては、白浜にある、三段壁を考えていました
そこで、南白浜あたりで一度R42とお別れです\(^o^)/
R42→R34へ進んでいきます


三段壁へ行く途中、南紀白浜空港という地方空港があります
よりはしなかったのですが、なんとなく雰囲気が富士山静岡空港と似ているような( ・ω・)
経常利益で赤字が出ているのは、どうも同じのようです

地方の利益を考えての空港ですが、こういうふうになってしまってはなあ、と走りながら考えていました
静岡県の場合、前の石川県知事が熱弁をふるって空港の重要性をアピールしていました
しかし、現状はどうでしょうか(^-^)
面白いことに、静岡空港の必要性を説いている人は俺の周りではあまりいません

※俺にとっては、北海道に行くのに必須なのでありがたい限りなのは内緒です(笑



DSCF1408.jpg kii-7.jpg

CBR250Rをおいて、ちょこっと坂を降りるとすぐに見えてきます
高さが思いのほかあって、これをかなり怖いな(;・∀・)
中が侵食されたのか、洞窟が広がっているそうです
その洞窟へエレベーターを使って見学ができますが、値段が結構するのでキャンセル!
貧乏旅行っていう名目なので(´・ω:;.:...

坂を降りる途中であるお店で、いか焼きを買いました
これがおいしい\(^o^)/
勝手にテンションあがって食っていましたが、周りがカップルだらけなので居心地がわるかったorz
周りがきちんとした身なりのカップルばかりなのに、
あきらかに俺場違いだろ♪~(´ε` )

まあキニシナイ( ゚д゚ )!!



三段壁ときて、次にくるのは円月島\(^o^)/
白浜って本当にいろんな風景が楽しめて良いところです
途中とちゅうで、ちょっとした温泉地の気分も味わえるので

クネクネと、旅館やホテルが密集している道を走っていきます
シーズンじゃないのに、人が結構いるのに驚かされました
景色がよく、青空が楽しめ、温泉が気持ち良いのはやっぱりこのシーズンだからじゃないでしょうか

DSCF1409.jpg DSCF1413.jpg

おお~・・・崩れないのか( ゚д゚ )
これが円月島を見ておもった第一印象です(笑
橋杭岩と並んでみた、不思議な岩(島)

どうも、結構ほうらくが進んでいるようなので、補強工事がなされる予定だそうです



ちょうど時間は12:00を少しすぎたあたり
お腹が減ってきたなー・・・食べたいけど、コンビニ弁当じゃ寂しすぎる(´・ω:;.:...

ってことで、思い出したのが「とれとれ市場」!!
よくブログにコメントをしてくださる、WINDさんのコメントを思い出しました
場所もR34→R31で少し進んだところにあるし、すぐいけるってことで直行です\(^o^)/

DSCF1415.jpg DSCF1416.jpg DSCF1417.jpg

広大な駐車場ですぐにわかりました
あ、それと、結構遠くのほうに看板があったような気も!

ここです、とれとれ市場\(^o^)/
中を入ってみるとびっくり、日本各地からの地場産品が陳列されています
おみやげなど販売店がひしめいていますが、そんなことより昼食だ( ゚∀゚)・∵.



DSCF1418.jpg kii-8.jpg

1日数量限定の、海鮮丼(かに)をゲット\(^o^)/
値段はふつうの海鮮丼と変わらなかったので、なんとなくホクホクした気分です
ついでに、300円くらいで、とろろが入った刺身の小皿も購入

いろいろな天ぷらの中に、かにが2本はいっていました
こういう時にはいっているカニって、思ったよりも太くなくほそい貧相な...おっと失礼
っていうイメージがありました
ですが、これは予想外に太く、身が引き締まったおいしいカニでしたよ(^O^)


食後、とれとれ市場で家族へのおみやげを購入します
塩分濃度10%ですが、最高に甘いはちみつ漬けの梅干しを買いました
昔から梅には眼がないのです



DSCF1419.jpg DSCF1421.jpg DSCF1422.jpg DSCF1423.jpg

とれとれ市場のあと、御坊市にある日の岬を目指します
事前に下調べをしてなかったので、あたふたしながらの道中でした
最後に、とれとれ市場のあとで撮った写真をのっけておきます(^O^)!

CBR250Rに乗ってなかった数日間
また、CBR250Rの写真をとりまくってるツーリング
つくづくCBRが好きだと実感します\(^o^)/



3日目part2へ
関連記事
スポンサーサイト

Comment

お帰りなさい

いか焼き美味しそうですね(゜q。)
いか焼き食べたくなってきました(゜゜)

見てるとずっと海沿いを走っているから風景を楽しめていいのか、風が強くて大変なのか分からなくなりますね(^^;

更新楽しみにしてます(^^)



いよいよ大詰めですね!

あの円月島…崩れそうですね…^^;
しかし天気が良くて最高なツーリング日和ですね!

自分も昨年の夏に和歌山は走りましたが、山の中だったので次回は海沿いも検討してみたいなぁと今回ブログを読んで思いました!

前回のコメントの相互リンクの件、こちらこそ宜しくお願い致します!
早速追加させて頂きますね!

Re: お帰りなさい

>>綿棒さん

訪問&コメントありがとうございました\(^o^)/

イカ焼き、おそらくですが人生で一番おいしかったです
間違いなく(゜o゜!
断言できます!

風がつよいのは、俺の住んでいる静岡が結構西風がつよいところだったので、
まだマシでした^^;
ただ、風で体力が徐々にうばわれていく感覚・・・おそろしかったです

またのコメントお待ちしてます(・o・)!

Re: タイトルなし

>>SomeDayさん

いつもコメントありがとうございます\(^o^)/

三日間の天気がほんとに奇跡的でした
次の日、大阪から名古屋にかけて雨がふっていたので、仮に一日遅かったら楽しくなかったかもしれません
よかった(・o・)!

俺の場合、今回は海ばかりでしたが、次は熊野古道をベースに山の中もはしってみようかとv
お互い良いツーリングができたらいいですね
相互リンク、ありがとうございます\(^o^)/
Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。