フレッシャーズな初心者ライダーと愛車のTMAX530(時々BMW)についてほのぼの語って行きます(^o^)/

BEAMSマフラー取り付け編\(^o^)/

さて、マフラーの取り付け編です\(^o^)/

遅くなって申し訳ありません
っていっても、CBR250Rのマフラー取り付けに関してだと、ネットを探せばたくさんあると思いますが、
なにせ俺は初心者(´・ω・`)!

そんな視点から書いていきます

DSCF7206-2.jpg

さーって・・・マフラーはまだまだ熱いけど取り付けるか!
実はこのとき、静岡から西部に75kmの旅路を終えた直後です(笑



DSCF7197.jpg DSCF7198.jpg DSCF7199.jpg


付属品ですが以下になります

・BEAMSスリッポンマフラー
・エキゾーストRパイプ(エキパイ~マフラーの間の筒)
.サイレンサーバンド
・スプリング
・BEAMSステッカー
・ガスケット(ホンダ純正?)

これらを確認しましたら、いざ取り付けへ!


準備をする工具はこちらです!

DSCF7199-2.jpg

あと、六角も必要でしたねすみませんm(_ _;)m




DSCF7200.jpg DSCF7200-2.jpg

まずは、工具を用意しCBR250Rの純正マフラーを固定している

タンデムステップの12mmのボルト(再利用します)
・純正マフラーのエキパイ部分のカバーの六角
これら二つを外します

そうすると、二枚目みたくエキパイ部が露出します



DSCF7200-3.jpg

そうしたら、奥の赤い所(ガスケット)が見えるとおもいます
12mmのボルトで固定されており、これが純正マフラーとエキパイをつなぎとめています
これを外すのですがー・・・

ラチェットを用意しても、アンダーカウルのボルトをひとつ外さないと、
アンダーカウルを折る危険があるので注意です
ボルト一本外すだけでも、かなり作業はしやすくなるので、外します\(^o^)/

このガスケットですが、再び再利用するので、純正マフラーを外しましたらマフラーから取り除きます



DSCF7200-4.jpg

さて、ボルトがゆるんだので外しましょう!
ただ、このとき反時計回りに一度ひねってから、引っ張りましょう
結構硬いです
ブログ友達は、尻もちをついたそうですので要注意!

純正マフラーは結構重量があるので、下に布などをひいておけば、
もしもの事態は防げるはずです

また、純正マフラーについている、先程のガスケットは再利用をするので、
純正マフラーを取り外したら、そのガスケットも取り外しておきましょう


ここで直管になったので、ぜひ一度近所を来にしながらエンジンをかけてみてください(笑
純正マフラーの性能のよさに驚くはずです

ハーレーのような、単気筒エンジンのドコドコ感を身体全体で体感できます



DSCF7201.jpg DSCF7203.jpg DSCF7204.jpg


直管のCBR250Rに、エキゾーストRパイプ(エキパイ~マフラーの間の筒)を取り付けます

ここで、このエキゾーストRパイプを取り付ける前に、先程の再利用ガスケットを取り付けておきます
さらに、付属している、ガスケット(純正)を、エキゾーストRパイプに取り付けておきます
ぐぐっと、口のなかに埋まるぐらいでokです

そして、少しだけ、先程の再利用ガスケットをしめておきます
BEAMSスリッポンマフラーを取り付けても調整ができるように、軽めにしめてください



DSCF7205.jpg DSCF7206.jpg

ついに登場です、ボスが|ω・`)ノ
サイレンサーバンドをしっかりと取り付けておきましょう

これを、エキゾーストRパイプに取り付けます
ぐりぐり回しながら取り付けます、これは説明はいらないでしょう
ただ、エキゾーストRパイプ側との位置を調整しながらおこなってください

取り付けをしたら、サイレンサーバンドの部分にボルトを取り付け仮止めし、
スプリングでマフラーを固定します
スプリングですが、かなり硬いので、ペンチを使いながらしてもいいかもしれません

スプリングを取り付けをしたら、仮止めをしていたボルト全てを本締めします
アンダーカウルのボルトを取り付けをわすれずに(^^♪



後半ですが、写真を撮り忘れてしまったので急ぎ足ですorz
なにか質問がありましたら、お答えいたします!:(;゙゚'ω゚'):
関連記事
スポンサーサイト

Comment

よくわかりましたよ~

マフラー交換作業のアップお疲れ様です。
箱から新しいマフラーを取り出すときは、どきどきだったでしょうね。
自分は、「計画中の」痛車化で、どうやらカスタムの予算は底をつきそうですね。 マフラーは来年のお楽しみぐらいにしておきます。
それまでにコケそうですから。

純正は、指紋もつかないようにピカピカにして、ぷちぷちでしっかりとまいて保管してあげましょう!

Re: よくわかりましたよ~

>>Windさん

ありがとうございます\(^o^)/

箱から出すときは、思ったよりも軽かったのに驚きました!
チタンマフラーって材質的には、カーボンの次に軽いそうなので面食らってしまって( ´ー`)

windさんものんびりカスタムしていってください(・∀・)!
俺みたく生活費もバイクにつぎ込むことのないように・・・といっても、社会経験ははるかにwindさんのほうがあるとおもうので、大丈夫でしょう'`,、('∀`) '`,、

純正は実家でつるされてます\(^o^)/

初めまして!
かなり前の記事ですがコメントさせて頂きます。
私もCBR250Rを所有しており、BEAMSスリッポンマフラーに変更しようとこちらのブログを参考に交換しているのですが、
純正のマフラーを取り外す際、ガスケットが硬すぎて全く回りません、、、
どれだけ力を入れてもビクともしません。

ブログ主さんはガスケットを外す際どうでしたか?

Re: タイトルなし

>>CBR025さん

コメントありがとうございます\(^o^)/

確かに俺も硬かったです...
ただ、くるくる回しながらとればとれたので問題はありませんでした...

ガスケット、どうすればいいんだろう(´・ω・`)
答えになる返答じゃなくてすみません・・・

>>grapen331さん

お返事ありがとうございます。

もう一回挑戦してみたんですけどダメでした(笑)

なので、ホンダドリームに電話したら
3150円で交換してくれました!

社外のマフラー持ち込みで交換してくれるなんて思ってなかったんで
3150円でも満足でした!



Re: タイトルなし

>>CBR025さん
コメントありがとうございました!
それと、お疲れ様です(^_^;)

ホンダドリームに俺が以前持ち込んだら、ある営業さんは、
あんまり持ち込んで欲しくなさそうに。
そしてある営業は快く引き受けてくれました
店によっても人によっても方針がちがつのかもしれません(・o・)

マフラーもJMCA対応なんでしょうね(*^_^*)
CBR250Rライフ、たのしんでくださ!!!
Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。