フレッシャーズな初心者ライダーと愛車のTMAX530(時々BMW)についてほのぼの語って行きます(^o^)/

GSR250試乗\(^o^)/

よく走りに行く後輩が、つい先日CD125TからPCXに乗り換えました
俺はCBR250Rが修理中だったため、暇つぶしにレッドバロンにいったらー・・・

偶然見つけたGSR250\(^o^)/
なんか白々しいですね(笑



発売がされているのですが、まだレッドバロンでの流通は1店舗に1台ほど
それで、流通が拡大されるまでは試乗車で広報されているそうです
なるほど、だから店頭にあるのか!

店舗の方も平日だったため、丁寧に対応して頂けました
レッドバロンの静岡店はいつも使っていますがメカも営業の方も丁寧で好きです
ぱぱっと誓約書にサインをします



※以下の写真は後輩から貸して貰いました

44eb5c6500.jpg 30e15804f8.jpg

車格はパッと見でかい、です
フロントフェンダーやタンクが見た目の印象を大きくさしてます
タンク内蔵タイプのウィンカーが、CBR250Rには無いので羨ましい!

また、B-KINGをイメージした異形ヘッドライトが目を引きます
GSR系統独特のヘッドライトですが、これは個人的好きです
なんか・・・迫力あるじゃないですか!

GSR系統のイメージに即したモデルらしく、マフラーも迫力の二本出しです
パラレルツイン独特のフィーリングを楽しむのが楽しみ
後輩がいっていた、ロングストロークエンジンがどういうものなのか
ただ、マフラーの向きがビジバイっぽくて、ネイキッドらしくないのでそこはマイナス点でした
今流行の、もっと釣り上げてもいいのでは(・へ・)!

センタースタンドも、250ccにしては珍しくついています

49d1a4726f.jpg

メーター周りです
ネイキッドですが、セパハンを採用されています
が、これが思ったよりも乗りやすい!
またがった感じですが、姿勢がCBR250Rよりもやや直立するので腰が痛くなりにくそうでした

GSR250の特徴として、多機能デジタルメーターがあります

このメーター格好いいです
ギアポジションインジケーターもついており、
さらにオイル交換のタイミングも教えてくれるメンテナンスインジーケーターも
液晶もきれいで見やすく、好印象です



いざ、試乗\(^o^)/
エンジンを掛けた音は、上記のyoutubeの動画を参照してください
適度に低音のドコドコとしたツインの音が心地良いです

跨っても、アイドリング時の振動があまりありません
ロングストロークエンジンにつけてあるバランサーのおかげか、
回しても嫌なビリビリはありませんでした
この点を、後輩くんはすごい褒めていましたヽ(^。^)ノ

加速性能、というか街なかに関してはCBRよりも乗りやすく、キビキビとした走りができます
脚付きも良好なので、ちょっとした赤信号のときなどの安心感もありました
24馬力という、ツインにしては若干非力ですが、これは街乗りに特化しているのでしょう


まとめると、中華バイクって馬鹿にされていますが、思ったよりも悪くない
CBR250Rよりも一万円安い、438,900円という値段も印象的です
カウル無しのくせして結構重いですが、パラツインで二本出し、
さらには社外パーツが結構出るそうなので、250ccを考えている人にはお勧めです!

ちょっと前のビクスクブームが一段落し、やっと250ccスポーツモデルが出揃って来ました
バイク人口がどんどん減っていってる中、海外産でもいいので、
乗りたいと思わせるようなバイクを出してくれるメーカーに感謝です
関連記事
スポンサーサイト

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。