フレッシャーズな初心者ライダーと愛車のTMAX530(時々BMW)についてほのぼの語って行きます(^o^)/

TMAX530のインプレ\(^o^)/

長らく書いてなかったTMAX530のインプレを書いていこうかと思います\(^o^)/

今のところ4500kmくらい走りました
1月に納車してから意外と走ってるな(;´∀`)

20140413.jpg

photo by NEX-5R



デザイン
旧TMAX500よりも角ばった洗練されたスタイリングだと思います
ぶっちゃけ旧TMAXのデザインは好きじゃない(笑
ブーメランのようにとんがっていくシートへの流れが好きです

フロントから見るとぱっと見SSっぽく、この車種を知らない人が前走者だったら、
おそらくツアラーか何かかと思われるかもしれない
にしてはやけにライダーが直立してるので、「??(´・ω・`)??」状態になること間違いなし

リアビューが気に入っていて、初見だと普通のバイクに見える
太いリアタイヤがインパクトのあるリアビューです



燃費
20km/L走ります、ハイオクで...
現在オクタン価が175円を超えているので、普通に毎回給油するのは10Lくらいか?
なので、毎回1750円くらいは出費することに(゜-゜)

満タン15L(リザーブ3L)
実走行で250km程走れば、たしかメーターゲージがあと1個くらいになるはずだったかな?

直列2気筒、おまけに530ccの排気量にしては燃費が悪いのと、ハイオクってのがイマイチ
そこも仕様として割り切って乗ってます(・∀・)
ケチケチバイク乗って、燃費がどうの、ガソリン代がどうのっていうのもアレだし!



走行性能
とにかく風を切って走行してくれます
静岡県西部は以前どこかで書いたかもしれませんが、遠州のからっ風がやばいです
本当に台風並の風が冬場常に吹いている状況(#^ω^)ピキピキ
この風に立ち向かって、小中高と通学してました・・・

磐田バイパスから天竜川を超えるまでの間は、片側二車線の道です
ちょうど遠州のからっ風も西風で、磐田to浜松の場合は向かい風の状態になります
TMAX530ならそれほど苦労せずに走破できます( ̄ー ̄)bグッ!
追い越し車線の流れにのって走る場面に関して言えば、横風でぶれたりはするものの、
CBRや他のノンカウル車よりも楽にクルージングができます

高速走行時も同様です
追い越しをかける場面、そして高速クルージングをする場面
時速100km/h以下でしたら楽に追い越しができます
ギアチェンジの手間とか、トラクションを気にすることもなくアクセルをひねれば加速できるので、
気持ちBandit1200sよりも楽だし気持ち(・∀・)イイ!!

発進時から90km/hまでの加速もなかなかのものです
Bandit1200sほど身体が後ろにもっていかれるパワーではないものの、
交通をリードする+αの加速力はあります
ビッグスクーターって甘くみて、シグナルGPを仕掛けてくるバカスクやバリオスが・・(・∀・)
相手にもならないですね!

姿勢も自由度が高いです
詳しくは後で述べますが、元々は欧州の外人向けの車体のため、
結構ライダーが身動きするんは大きすぎるほどマージンがとられてるからかな?



別枠で説明したいのが、走行性能(峠)
所詮はビクスクだろ、いくら峠楽しいってメーカーが言っても・・・
楽しいんですヽ(´エ`)ノ

パタコンパタコンと倒れてくれます
CBR250Rの車両味付けが結構硬めに仕上げられているせいか、
ゼブラを踏んだ時とか車体が浮き上がって抑えつけることに苦労した思い出があります
TMAX530の場合、車体の上下のバタつきが格段に抑えられて、
ハンドリングにもあまり影響しませんでした
サスの設定とか、いろいろあるとは思いますが、峠はCBR250Rと同等か、それ以上に楽しい!

ギアチェンジが無いおかげで、アクセルワークに専念ができるのもメリットかもしれません
オートマ嫌い(゜-゜)!っていう人はギア無いことを筆頭にあげて論破しようとしてきます
アクセルのオン・オフで操作ができて、コーナー時の軽微な調整はブレーキですればok!
排気量も530ccとミドルなおかげで、思いっきりアクセルを捻って攻められます

唯一のネックがセンタースタンドがあることかな(;´∀`)
これが邪魔で、コーナーでガリガリすって思いっきり倒せません
タイヤのアマリングが数ミリ残ってるのが気になる



積載性

20140413 (1)

20140413 (2)

30Lのトランク容量でぶっちゃけ数値上は少ない
けど、ヤマハ発動機はしっかりと考えてました!
この30Lのトランクはなんと、ビジネスバッグはそのまま入るように設計されてます

買い物に、ちょっとしたお出かけに身軽で行けるのでありがたい限り
ワイズギアが出している別のバッグ(足と足の間に挟むようなやつ)をつければ、
一泊二日+αの積載性を確保できます

これ以上欲しければ、キャリアやボックスを付ける必要がありそうだな~・・・
まだまだ先になりそう



TMAX530って大きいし、脚付き悪い・・・

20140413 (3)

腰当ての部分を前後することで、ベストポジションを探せますヽ(´エ`)ノ
俺は一番まえにすることでちょうど良かったかな?



走行時の風景はこんな感じ


20140413 (5)

見た通りで、風をスクリーンが防いでくれます
なおかつミラーがちょうど後方を捉えてくれるので、
視線移動が少ないのも(・∀・)イイ!!

欧州だと、長距離を二人乗りするっていうシチュエーションを大変重視しているのか、
長い間乗ることに趣をおいた設計をされてるんでしょうか・・・
ミラーの位置はまさにその設計思想を反映したもののように思えます

近距離だった場合、ハンドルにミラーを設置すれば、
ちょっと後ろや右のほうを見たければ手で動かせたりしますしね



ハンドルのグリップ感

20140413 (6)

TMAX530は気持ち太く作ってあるように思えます
手の大きい俺はこのおかげでCBR250Rよりも良いグリップを得られてます



ハンドル周りのグローブボックス

20140413 (7)

20140413 (8)

グローブはしまえなさそうだなあ(^q^)
左側にはカードや切符などの小物いれ
右側には鍵穴つきの、ペットボトルなど入りそうな小物いれです

右側にはよくミラーレス一眼を入れておいて、
ちょっと停車したときにすぐ撮影できるようにしています
左側は、高速道路を走っている時に切符やクレカやその他をいれるようにしてます

若干開きづらく、FAZEに比べて脆そうな作り(笑
ヤマハ発動機と本田技研工業の設計の違いかな



乗車・・っていっても脚だけ

20140413 (9)

こんな感じで投げ出して乗ることも可能です
身長170cmで、全力で投げ出すとこのくらいです
もっと投げ出すこともできますが、そうすると手が届かなくなります
何を言いたいかというと、体格が多少なりとも心配な方
ぜひぜひ試乗や実際に乗ってみることをお勧めします

実際俺も、停車時には両足をつこうとすると爪先立ちになりますので、
片足だけつくようにしています
爪先立ちだと見栄えも(;´∀`)



イグニッションをオンにするとテールランプはこんな感じに光ります

20140413 (11)

20140413 (12)

スモークフィルムを貼ってあるため多少印象が変わりますが、
TMAX530は純正でLEDテールランプを採用しているため、視認性は抜群だと思います
CBR250Rの場合、社外で導入しないと無いためそこはありがたい!
ぱっと見社外入れてるみたいですしおすし!



ハザードを付けるとこのような感じに

20140413 (13)

20140413 (14)

停車時はハザードが無いと結構怖い(・_・;)
ありがとうハザードとか、これでやろうとしても、
右手にハザードボタンがあるためにやりづらくので結局ハンドサインをしてます



大雑把なインプレですがこんな所ですヽ(´ー`)ノ
かゆいところに手が届く、峠も楽しめて高速走行も楽なバイク
スクーターじゃないです、オートマチックスーパースポーツです!←
関連記事
スポンサーサイト

Comment

燃費について

大阪府の通勤ライダーですが、ストップ&ゴーの為、平均燃費一万キロで15㎞/㍑です。

お久しぶりです。
ああ、やっぱり格好いいバイクですね。
峠でも楽しいというのは、知らなかったです。
自分もリアが特に好きですね。

ビッグスクーターはリアがかっちょ悪いのが多いから。

GWはどこかに行かれるのですか?

Re: 燃費について

TMAX530murasakiさん

コメントありがとうございます\(^o^)/

燃費恐ろしく悪いですね...!!!
街乗りだと多少は仕方がない...と割りきらないといけませんね(´・ω・`)

Re: タイトルなし

>>windさん

遅れてすみません!m(_ _;)m

峠で楽しいをコンセプトの一つだそうで、
日本平をCBRで楽しみまくった俺がいうので間違いないです←
普通に走れます(´・ω・`)

変なイメージを持たれがち・・・というか、もたれるようなバイクを作ってるメーカーゆえに、
こういったかゆいところに手が届くマシンをつくれるのでしょうね
マグザムとか、俺はもう無理です・・・(・_・;)

GWはお忙しかったようですね...
無理せずお体をしっかり休めてください!
Comment Form
公開設定