フレッシャーズな初心者ライダーと愛車のTMAX530(時々BMW)についてほのぼの語って行きます(^o^)/

TMAX530にLEDアイラインを装着☆★

プジョー206SW s16でLED装着できる過程でいろいろと得るものがあったので、
それを利用してTMAX530にLEDアイラインを取り付けてみました\(^o^)/

やっと逆輸入できました
それと、本当に本当に久しぶりのTMAX530カスタム記事です

20141206 (34)
photo by iPhone5c



TMAX530に取り付けるための知識を得るということで、
206SWにLEDアイラインを取り付けてから数週間・・・

ついに念願だったLEDアイラインをTMAX530に取り付けられました゚(゚´ω`゚)゚。ピー
時間としては3時間ほど・・・
「え、掛かり過ぎじゃね(゜_゜)」って思った方もいるかもしれませんが、
それについてはまた後ほど・・・(笑



今回取り付けたLEDアイラインは、こちらの商品です

20141206 (1)

長さ15cm、白色LEDです
206SWに取り付けたものと同じ側面発光タイプなので、光源が「・・・」のように見えないタイプとなっています
おまけに2本入り・・・(・∀・)
お値段はたったの1400円ほどでした

事前に、付ける予定のTMAXのヘッドライト下の長さを測っておいたところ、
なんと15cmぴったしだったので、こちらを購入しました



20141206 (2)

20141206 (3)

前回つかったLEDテープよりも硬いです
硬質なゴムのような材質でした
曲げにくそうなので、ちょっと局面に貼るのは厳しいだろうなー・・・

こちらに、写真二枚目のような両面テープを張り付けていきます
これで一応下準備は完了!



20141206 (4)

さーやるぞー(; ・`д・´)
ってことで、TMAX530をいつもの場所へ移動させます
明るい場所でできるので、このアパートはありがたいありがたい・・・

ただ寒いんですよね(´;ω;`)
バイクに乗るような装備でやっていました
タイツを履き、インナーダウンのうえにマウンテンパーカーを着てw
それでぎりぎり寒くなかったです
この時期にしては異例の寒さだなあ・・・(~o~)



20141206 (5)

20141206 (6)

まず、TMAX530のヘッドライト上のカバーを外します
写真2枚めのピンに中央をドライバーか何かで押しこむと抜けてくれます
抜いたピンは無くさないようにおいておきましょう
俺は現状復帰中にどこかにやりそうになって焦りました(`ェ´)ピャー

このヘッドライト上のカバーの外し方も一曲あります
取り外せたら、どうやってハマっていたのかを見ることもお忘れずに!



20141206 (7)

カバーを外してみました
ここを外すのは正直始めてで、いろいろと面白いです
左側にある黒いプラケース3つはヒューズボックス
あとは・・・なんでしょうね(´゚д゚`)

当初は、配線コネクターを使って、ヘッドライトかポジションから電源をとろうと考えていました
ですが、ここまでヒューズボックスにアクセスしやすいと・・・
これを使わない手はありませんね( ´∀`)bグッ!



20141206 (11)

ヒューズから電源をとることにしたので、
【キーオフ時:非通電、イグニッションオン時:通電】のヒューズを探します

ヒューズの左側の金属部に、検電テスターを当てて調べてみました
15A:SIGNAL(イグニッションオン時通電、それ以外オフ)
7.5A:IGNITION(イグニッションオン時通電、それ以外オフ)
7.5A:BACKUP(常時オン)
15A:FAN(常時オン)
7.5A:EFI(常時オン)
20A:HEAD(常時オン)

なんでこんなに常時通電してるねん(*ノω・*)ノシ
なんでだ・・・なんでこんなに常時通電してるんだ・・・

まあ、それはおいておいて!
今回、LEDテープ一本の消費電力は60mAで、2本で合計120mA
ということは、15Aのヒューズを使うしかありません



20141206 (12)

15Aのミニ平型ヒューズ電源を買ってきました
こちらを使います
これを買うまでに、間違えて低背タイプを買ってしまったなんで言えやしない・・・言えやしない・・・

これを、ヒューズボックスのSIGNALのところに差し替えて使います



20141206 (8)

LEDテープをはりつける予定の箇所にあてがってみます
うん、ぴったしの長さです



20141206 (10)

カバーとLEDテープの配線が干渉しないか調べてみました
若干きつそうでしたが、無事に取り付けられたので問題なし( ̄ー ̄)bグッ!



20141206 (13)

20141206 (14)

15A:SIGNALのところに、先ほど買ったヒューズ電源(15A)を挿します
ギボシ(メス)配線をうまい具合にヒューズボックス外はまわし、蓋をしめます
かなり無理矢理感がありますがまあいいでしょうwww

配線を切るのも面倒だったので、ビニールテープでぐるぐる巻にしました
いいのか悪いのかは置いておきましょ



次に、LEDテープの配線処理をします

20141206_haisen.gif

自分があとから見たらわかるだろう、ってことで簡単な配線図を書いてみました
※配線図の意味すら理解できていない



今回ですが、LEDテープが二本あります
その二本を、プラス・マイナス極性にそれぞれ分けてまとめ、
プラスはヒューズ側へ、マイナスはボディアースへ配線します

20141206 (15)
黒線(プラス)をまとめ、ギボシ端子(オス)をとりつけます
なぜオスをとりつけるかというと、取り付ける先のヒューズ側がメスだからです

20141206 (18)
白黒線(マイナス)をまとめ、クワガタ端子をとりつけます
クワガタ端子をとりつけるのは、取り付ける先がボディアース(ボルト等)だからです



20141206 (19)

白黒線(プラス)にとりつけたギボシ(オス)を、ヒューズ側(ギボシメス)にぶっさします
挿した後、じゃっかんゆるかったのでビニールテープで雨対策もかねて巻いておきました
プラス側の端子が車体にふれるとショートするらしので、そこらへんも気をつけて配線処理をしていきましょう



20141206 (29)

クワガタ端子をとりつけた黒線(マイナス)をボディアースします
車体側のボルト等をさがすと、ミラーのボルトが良さそうなのでこちらにしました
検電テスターを使う際も、このボルトにアースしたところ使えたので、問題はないです

必ず、プラス→マイナスと配線処理をしていってください
なんでかはよく知りません( ー`дー´)キリッwwww



それでは、イグニッションをオンに・・・!!!

20141206 (22)

20141206 (23)

20141206 (24)

よっしゃあああ!!
無事LEDテープ左右点灯しました+(0゚・∀・) + ワクテカ +
初心者でもやればできるもんですね、やったね!!!

つけた瞬間の第一印象が、意外と白くて、明るくても目立つLEDだなあって思いました



点灯確認後、配線処理を行います

20141206 (25)

20141206 (26)

配線処理用の金具を使って、きれいにまとめてみました!
206SWのときは「きれいに配線する」という余裕のある配線処理ができなかったので、
なんかリベンジできた感が(^q^)



20141206 (35)

20141206 (36)

ヘッドライト上のカバーを取り付けてみました
LEDテープの光源の点がそれなりに目立ちますが、またそれもアクセントでグー(^!^)
左右で若干配置が違うな~(笑



20141206 (30)

20141206 (33)

20141206 (32)

ち...ちかれた(~o~)
くれぐれも自己責任で取り付けてください!
当ブログは一切責任を負いませんので!
関連記事
スポンサーサイト

Comment

こんにちは~

アイラインかっこいいですね!派手すぎない美しいラインです。しかし取り付ける工程は複雑で素人にはさっぱりです(^^;)

今までビックスクーターってあまり好きではなかったのですが、このブログを見るようになってから段々好きになってきました。T-MAXは特にかっこいいと思います。造形が綺麗ですよね。たまに街中でブラックマックスを見かけるとおっ!となります(^^)

Re: タイトルなし

>>haruさん

コメントありがとうございます!(^_^)!

アイラインお褒めくださりありがとうございます(^O^)/
ちょっとやんちゃにならないか心配しましたが、そういって頂けると
大変安心します・・・(笑)

ビックスクーターって確かに偏見があると思いますが、haruさんもこの際にどうでしょうか+(0゚・∀・) + ワクテカ +
ビックスクーター全体の偏見を薄めるのは正直至難のわz(ry
なので、TMAXを入り口に、いろいろ見てみてください( ̄ー ̄)bグッ!
Comment Form
公開設定