フレッシャーズな初心者ライダーと愛車のTMAX530(時々BMW)についてほのぼの語って行きます(^o^)/

TMAX530のプラグを交換したいpart2

part1より

無事に、TMAX530のプラグ交換完了しました(*´ェ`*)

おっかなびっくりでしたが、終わってしまえばなんのその!
手順さえ間違えなければ、安全にプラグ交換ってできるもんなんですね!

走行距離15694kmにして、初めての交換…

2015-09-21 (9)

@家
photo by F600exr



2015-09-21 (1)

お、なんだこいつは…、と思われるかも
これは、TMAX530のフロントフェンダーに仕込まれてるカバーです(^o^)
こいつで、アンダー気味にマウントされているラジエターや、エンジン本体を
石やゴミから守ってるんですね( ´∀`)bグッ!

プラグへアクセスするために、まずはこいつを外す必要があったので外しました
押し込んでプチっと外すピンが10個
ボルト2個外すと、パカっと外すことができます



2015-09-21 (2)

外して、プラグキャップを探します…
んんん? 結構奥まった所にあるっぽい?



2015-09-21 (3)

ありました…プラグキャップ!!!
こいつを抜くことで、スパークプラグへアクセスすることができるようになります!

ちなみに、こいつは思いっきり引っ張ると抜けます(笑
ゴムでそれなりの力でハマっているので、思いっきり引っ張りましょう
断線させないために、根本を持つことを推奨します


また、このプラグキャップを抜く前に、周りのゴミを排除しておきます((´^ω^))
OA用のブロアを買って、私の場合は思いっきり吹き飛ばしました
もしもゴミを排除せず、プラグをしてしまった場合…
エンジン内にゴミが入ってしまうことで、大変危険な状況に…(。ŏ﹏ŏ)
必ず、周りのゴミは吹き飛ばすか拭きとっておきましょう!



2015-09-21 (5)
作業写真が前後してしまっているため、プラグホールにプラグレンチが入ってますw
  気にしないでください


プラグキャップが抜けました(*´﹃`*)
長い…想像以上に長かった…!!!
これはプラグホールも相当な長さ…そうか、だから車載工具でプラグレンチがあるのか



DSCF4522_edited-1.jpg

これはプラグです
前回の記事で、細い方でスパークプラグのボルトを締めると書いていましたが、

太い方(スパークプラグ):スパークプラグを閉め込む
細い方(17mm):ラチェットレンチを取り付けて回す

でしたwww
すみません



2015-09-21 (4)

プラグレンチをプラグホールに入れ、スパークプラグにあてがいます
確実にはまってるのを確認してから、ラチェットレンチを使って回します
※長さ的におそらく足りないと思うので、エクステンションバーが必須です…orz



2015-09-21 (7)

おおお~とれたやったぜ(ΦωΦ)!
ガツンと一瞬の衝撃の後、あとはゆるくなったので、プラグレンチを使って手で回して取りました

こうスパークプラグを見ると…すっごいススで汚れてますね( ;∀;)
NGKのサイトによると、オートバイは3000~5000kmで交換目安だそうで、
今後はそうするようにします…




スパークプラグを抜いた後、先ほどとは逆の手順で、
新品のスパークプラグ(CR7E)をプラグレンチに取り付け、車体にはめ込んでいきます
プラグレンチ(スパークプラグ付き)をプラグホールに入れ、手で回していきます
こうすることで、斜めに入ってしまうのを防ぐことができます

斜めに取り付けてしまった場合、
プラグがねじ切れてしまう可能性があるそうです
エンジンのヘッドごと交換になり、最悪修理費がうん十万…気をつけましょう

で、手で回して締まったら、ラチェットで1/4ほど締め込めば完了!!!



プラグキャップをこの後取り付けるのですが…
ちょっと取り付けに、感覚が必要かもしれません
グッと押し込んでも、ハマっている感触が無いと思います
そういう場合、左右にねじりながら押し込むと、ミチミチッとゴムが嵌り込む感覚があったら、完了!
※この感覚、以前別の機会に経験があったのでわかりましたが、やったこと無い人にはわかりにくいかも(-_-;)

どうしても取り付けずらい場合、シリコンスプレーを吹き付けることで、
はまりやすくなると思います\(^o^)/



2015-09-21 (8)

もう1気筒も、同じ手順で行えば完了です( ´∀`)bグッ!

意外と簡単…



交換後のインプレ
全然違います…低速、低回転域からモリモリパワーが出てきます!
そりゃそうか・・・・納車後から一度も交換してないから(。ŏ﹏ŏ)

パワーダウンの原因をエアクリーナーと予想してましたけど、初心者的な考え方でした
もっと発動機の根本を疑わないと…
関連記事
スポンサーサイト

Comment

プラグ交換&ブログup、お疲れ様でした〜!パワーが復活して良かったですね♪♪
ところで、蜂の巣でお困りとの事ですが…
蜂(虫?)は日没近くから目が見えなくなるので、日没の1時間前くらいに殺虫剤(特に蜂用でなくても良かったはず)を巣に吹き付けて取れば良かったかと。但し、蜂が攻撃して来る可能性があるので、念の為に白い服や白い帽子、軍手、眼鏡の着用し、まだ明るい場合には巣外から帰って来る蜂にも注意して下さい!手の届き難い箇所にある場合には、ジェットスプレータイプの蜂用殺虫剤も市販されています☆噴霧の後、蜂が出て来ないのを確認したら、巣を虫取り網で覆い根元近くで取れば良いかと。
尚、この情報は保健所に以前、問い合わせした内容を元にしていますが、くれぐれも気をつけて作業してくださいませ〜(・ω・)ノ

お疲れ様~

この前は、お話ありがとうございました。

自分のこの前プラグ交換・・・・
してもらいました。(笑)
左右のカウルを外して、更にタンクも外さなければいけないので。

明日は職場のツーリングに行ってきます。

Re: お疲れ様~

>>windさん

コメントありがとうございます!
それとお久しぶりでした(人´∀`).☆.。.:*・゚

ninjaもそうですが、CBRもプラグ交換するのにタンクを外す必要がありました…
そりゃもう…バイク屋いきになりますよね(笑
ただ、自分でやってみて初めてバイクの構造も含めて知ることが出来たので、
良い経験ができたとおもいました(^o^)

職場ツーリング気をつけていってきてください!
Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。