フレッシャーズな初心者ライダーと愛車のTMAX530(時々BMW)についてほのぼの語って行きます(^o^)/

しまなみ海道ツーリング with Banti1200s part2

しまなみ海道ツーリングのpart2です!

バイクで初めての四国上陸です(人´∀`).☆.。.:*・゚
※といっても、ほんの数時間ですが…

2015-09-14 (87)

@瀬戸大橋(倉敷寄り)
photo by iPhone5c



2日目(倉敷 → 四国 → しまなみ海道 → 尾道)

朝8時半に起床し、支度をします
バイクステーションは、鍵を受付のポストに入れるだけなので面倒なチェックアウトが必要なく、楽ちん(^o^)
他に利用者もいなかったので、荷物も適当においていても怒られないので、
すごいタイミングが良かったのだとつくづく思いました(笑

で、今日のルートとしては目的地は尾道!
しかしながら倉敷から尾道へ、行こうとしたら時間的にもあっという間についてしまいます
早く着いて街を散策していても良かったのでしょうが、
俺としては四国、しまなみ海道を走りたいという思いが強かったので、ちょっと遠回りすることにしました



倉敷市内を南下し、四国へ入国(笑 するため、瀬戸大橋を目指します
ただ、瀬戸大橋にすぐ乗るのはつまらないので、ちょっと寄り道…

2015-09-14 (38)

IMG_0015.jpg

IMG_0018.jpg

IMG_0013.jpg

瀬戸大橋の真下に来てみました!
真下にきてみるといっそう巨大さが分かりました
なんでこんな大きい構造物を作れるんだ(つд⊂)ゴシゴシ



2015-09-14 (5)

瀬戸大橋付近から瀬戸中央自動車道に乗りました
確か、八幡パーキングエリアだったかな?

このパーキングで休憩もかねて、どこかで高速を乗ろうか考えました
ずーっと乗っていてもそれだけじゃ移動になるし…(´・ω・`)
かといって、特に目的地も決めていなかったんですよね(笑



2015-09-14 (91)

結局、四国中央市まで走って高速道路を降りました
ここから、下道でトコトコと今治市を目指します



新居浜市で面白い所によりました!

2015-09-14 (93)

2015-09-14 (95)

2015-09-14 (94)

つづら渕という、湧き水スポットです
愛媛県に唯一あるという、平成の名水百選スポットです!

写真のように、地元のおばちゃんがたくさん水を汲みに来ていたりとめっちゃ生活感あふれていました(笑


2015-09-14 (96)

もちろん水を汲みました( ´∀`)bグッ!
これで100円くらい浮いたかn(ry

味は、舌触りがまろやかで大変美味しかったです
水道水と本当に違いますよね、こういう天然お水は



げげ…まだまだ時間がある…(^o^)… ※13時なう
ここからしまなみ海道まですぐ行ってしまうと、尾道到着時間が限りなく早くなってしまう…

2015-09-14 (44)

湯ノ浦ハイツという日帰り温泉に寄ってきました
場所は今治…そう、タオルで有名な今治です(人´∀`).☆.。.:*・゚


2015-09-14 (42)

瀬戸内海を見渡しながら…しかも、一人しかいなかったのでこの景色や温泉を独占できました!
学生バンザイ! 学生最高! ※書いている人は社会人です



今治市を後にします
ここから、しまなみ海道を経由して尾道へ向かいます

2015-09-14 (99)



2015-09-14 (45)

2015-09-14 (48)

2015-09-14 (51)

2015-09-14 (56)

途中、因島あたりで高速を降りたり、いろいろと寄り道しながら行きました
詳しい道中の様子は省きます…なにせ、景色を楽しみながら走っただけだったので(笑

時間があれば、1つ1つの島をそれぞれ味わいたいですね
どの島もそれぞれ毛色が違うそうなので!



2015-09-14 (57)

ちょうど良い夕方16時周辺、無事に尾道に到着しました
ビューホテルセイザン、というホテルに泊まります



2015-09-14 (58)

2015-09-14 (59)

尾道の高台に位置しているホテルで、ホテルの脇から眼下に尾道市街を見渡すことができます
この景色…すっごいです…

斜面にぎっしりと住宅が詰まっていて、そして海をまたいで奥にもドックを中心とした街が広がっています
映画に出てきそうな景色で、どこか懐かしい景色…これが見たかった(⌒▽⌒)



2015-09-14 (60)

チェックインを済まし、部屋に進んでいきます
このホテルはいろいろと特徴がありますね…
・スタッフはほぼ外国人!
・施設内の構造が複雑! 



2015-09-14 (61)

部屋はシングルでも、ツインでも、ダブルでも無くドミトリー…
ドミトリーというのはあまり聞いたことがないかもしれませんが、簡単に言うと相部屋ですね

ほかの人と同じ部屋、だけどその分値段は安い
2500円ほどでした、シャワー・トイレ共同ですがついていてこの値段はやすい!
※景色も考えると、破格!

布団もユースホステルや民宿にありがちな不潔感は一切なく、
丁寧にシワ1つなくきれいな状態でした



2015-09-14 (101)

夕飯にでかけます⊂(^ω^)⊃ブーン
尾道は細い道が多く、その割に人がたくさん歩いているので運転に難儀しました
目的地は、尾道ラーメンで有名なお店(*´∀`)



2015-09-14 (67)

2015-09-14 (17)

尾道ラーメンで有名な「つたふじ」さんです
なかなか魚介系のだしに醤油ベースのスープが美味しかったです
何分二年も前なので正確な味は覚えていませんが、店内の雰囲気といい、
尾道ラーメンは雰囲気を楽しむものなのか、とラーメンをすすりながら思ったのを覚えています



2015-09-14 (103)

尾道ラーメンを食べた後、翌日の朝食を買いにスーパーへ行きました
ツーリングの際には翌日の朝食を買うのが定番になってますね
好きな量、好きなもの、好きな時間に食べられるので、ホテルで出る食事よりも好きです

その土地土地のスーパーを見ることも個人的な楽しみです( ´∀`)bグッ!
どんな人がいるのか、どんなものを買っているのか、どんなものが売っているのか...etc]



2015-09-14 (68)

ホテルに戻ってみると、雰囲気あるライトアップがされていました
ここはさながら東南アジアか?(笑w



2015-09-14 (71)

部屋に戻ってみると、どうやら俺よりも先に入室していたお兄さんがいました
東京から旅行できているそうで、俺と同じように一人旅愛好者(ΦωΦ)

道中買ったらしい八つ橋もいただきました
ありがとうございます(*´∀`)



2015-09-14 (70)

翌日早くでるそうで、俺はテレビも見たいので談話室へ!
古い客室を談話室向けに改装(できてるのか?w)したそうで、こんな感じで仲間ときた場合は夜でも話は出来そうです
冷蔵庫もあり、先程スーパーで購入した朝食を放り込んでおきました

結局ここに泊まるのは、俺とさっきのお兄さんのみなので、
そのあとはのんびりとダラダラ談話室でぐうたらしてました



2015-09-14 (69)

部屋を暗くすると尾道水道が見えます
すごいきれいでした(^○^)



3日目(尾道 → 浜松)

2015-09-14 (11)

起床してみると、とっくに隣のお兄さんはいなくなっていました
ただ、荷物はあるのでどこかにでかけた…??

俺はというと、昨日ぐうたらしていた談話室で朝食をとります
天気も晴天で、きれいな尾道水道を眺めることができました
朝からこんな絶景を見ながら朝食をとれるなんて…!!!



2015-09-14 (8)

チェックアウトまで時間があります
なので、ちょっと坂を降りてみました
こんな急な坂でしたが、原付が走っていてびびりましたwww
おまえなんで落ちないだよ(^_^;)



2015-09-14 (19)

尾道はネコが多いときいていましたが予想通り…すごいネコがたくさんいました
いろんなところからネコの視線を感じます(^q^)



2015-09-14 (74)

2015-09-14 (73)

どこを歩いてもまるで映画のような世界でした
天候も、気温も歩いて散歩するにはベストなタイミングでしたが、
時間の関係でちょっとうろうろとしてホテルへ戻りました
尾道市街の散策は、また時間ができたらかな... (と、思っていたら社会人になってしまった!m9(^Д^)


そうそう、途中で同室のお兄さんと合流したところ、
なんと坂を一番下までくださって朝食を食べてきたとのこと…アグレッシヴ(^q^)!!!
ツーリングライダーもクレイジーな人がいますが、徒歩で一人旅している方も結構変わった方が多いですよね

人のことは言えないヽ(´エ`)ノ
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。