フレッシャーズな初心者ライダーと愛車のTMAX530(時々BMW)についてほのぼの語って行きます(^o^)/

CBR250R帰還\(^o^)/

ついにCBR250Rが退院しました\(^o^)/

久々な上、ちょっとしたトラブルも発生した嬉しいのか悲しいのかよくわからない日(笑

IMGP2001.jpg

IMGP2003.jpg IMGP2004.jpg

昨日、伊豆に友人といってきたため、疲労のせいか12時まで爆睡
やってしもた(^O^;)
できるだけ早い時間に起きる方が、一日を長く感じられるから好きなのですが(;´∀`)

昼飯兼朝飯を食べているとき、レッドバロンからお電話
どうも、メーカー保証が聞いて修理が無事終えたらしいとのこと\(^o^)/
やったね、タエちゃん!
意外と早い時間に終わり、そして保証が効いたので無料(^^)v

飯を食ったあと、すぐさまレッドバロンへ向かいます
そこで、いろいろな話を伺えました


key.jpg key2.jpg

キーシリンダーです\(^o^)/
どうも、こいつを交換したら治ったようで・・・

鍵を普通さしたら、何かしら解除できるかのような感触があるのですが、
この壊れたほうでは全くありません
かなりイレギュラーなケースだそうで、全国のレッドバロンさんの、CBR250Rの事例では一度もないそう
全国初めての偉業を成し遂げたぜ+(0゚・∀・) + ワクテカ +

・・・良いのか悪いのか(-_-;)
これはメーカーのリコールになるのかわかりませんが、他のCBR250Rでも出てきたらなるだろうな
店員さんいわく、一台あったら10台くらい症状が出てもおかしくないとのこと

以上、このCBR250Rのキーシリンダー不良に関しては終了です!
CBRに乗っているライダーのみなさまもくれぐれも気をつけてm(_ _;)m



★さて、話は続き

このあと、試乗もかねて、竜洋海洋公園まで行って来ました
最初立ち寄ったところがここだったので、原点回帰もかねてです
しかし、風が強く、おまけに海岸線まぎわの道が工事で通行止めだったため、すぐ引き返しました(^^)v

引き返し、150号を浜松方面へ向かいます
その途中、CBR250Rに異変が\(^o^)/

またかよ!

掛塚橋を渡り終え、少し走ったところで、ギアがローとセカンドにしか入らなくなりました

いそいで脇道に入り、状態をチェックしましたが、どうもニュートラルに入らないっぽい
ギアが上がったままになったり、下りたままになったり

ガチャガチャやっているうちに、4速までは動くようになったので、
おとなしく4速で、また再びレッドバロンまで行くことに( ;∀;)

4速でこのまえさんざん走った+トラブルに変な耐性がついたのか、
落ち着いてレッドバロンまで辿りつけました

店内に入り、工場長に状態を説明しました
店内の店員さんとも会話したのですが、皆最初は苦笑い(笑
そりゃそうだ、何回も不調で立ち寄ったのだから(ーー;)

作業中のあいだ、バロンの店員さんと雑談をしながら待機
メーカーリコールとか、鍵穴の不調がどうのこうの、いろいろお話をさせて頂きました
結果、機械だからしょうがねえ\(^o^)/


DSCF9410-2.jpg

作業を終え、工場長から状態を伺いました
・シャフトとペダルの遊びがほとんど無かった → 清掃とグリスアップをし、さらにヤスリがけをした
とのことです

状態を伺ったのですが、いまいちよくわからず(~o~;)
原因も、このまえの伊良湖での事故が原因か、初期不良かも判別できないとのことです
ただ、シャフトの部分に若干の削れがあったこと、それまでは正常だったことを踏まえると、
おそらく衝撃で歪んだんだろうなー・・・(^O^;)
あのときからの、ギアチェンジの違和感はこれが原因か

今回は原因が不明だったため、無料にしていただけましたъ(゚Д゚)グッジョブ!!
ありがとうございます
ギアの違和感も全くなくなりました


これ以上不具合がでなければいいけど・・・
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。