フレッシャーズな初心者ライダーと愛車のTMAX530(時々BMW)についてほのぼの語って行きます(^o^)/

本田宗一郎ものづくり伝承館\(^o^)/

先週の休日、地元にある本田宗一郎記念館へ行って来ました\(^o^)/

これは、まだCBR250Rを修理に出していないときです
本田宗一郎さんの元へCBR250Rを届けた(^-^)

IMGP2006.jpg

場所はこちら

天竜川をずーっと北上していって、天竜二俣駅をちょっと過ぎたあたり
ちょっと入りくねっているので、注意が必要です

バイクはあんまり走っていませんでした(ーー;)
手ふろうとしたのですが(笑


IMGP2005.jpg IMGP2008.jpg

やっとついたー\(^o^)/
見えてきた黄色い建物、これがそれです

すぐわかるくらいの存在感(^o^)
無事ついたことに感動しました、他にバイクが無いので、ちょっと残念

駐車禁止の所ですが、その標識よりも奥のほうが駐車禁止、という意味です(笑

中にはいると、受付のおばちゃんが入場券をくれます
なんと、本田宗一郎ものづくり伝承館は入場料無料なのです\(^o^)/
ホンダやバイクに興味のある人には大変嬉しい限りですが、ちびっこにはあまり面白くないかも(゜o゜!


IMGP2009.jpg IMGP2010.jpg IMGP2011.jpg IMGP2012.jpg

後輩H君の大好きな「ベンリィ」、出前に大活躍の「スーパーカブ」、ホンダ初のバイク 「ホンダC型」
じっくり見させて頂きました(^^)v
車体を見て、説明を読むたびに実感するのが、当時としては誇らしいばかりの偉業( ;∀;)
同じ地元にこんな偉大な人が住んでいるのが嬉しい限りです


IMGP2014.jpg

あ、気づかなかったけど、モンキーがあった
小さい子供がわきで可愛い可愛いいってました(^_^)v


IMGP2015.jpg IMGP2016.jpg

二階へ進むと、ふるさとの写真展をやっています
ここ二俣ですが、昔ながらの景色が結構のこっており、かなりノスタルジーに浸れるかもです
夕方にきたら、タイムスリップしたような気がするかもです(・・)!

そこであったのが、本田宗一郎さんの絵画と、かれの語録です
拝んで、それから語録は全部読んでおきますb


IMGP2017.jpg

2階を巡回してたら、あったのがこのマップ
なんと、当時の本田宗一郎さんが住んでいた時、遊んでいた所が(^o^)
そのあとの予定がなかったなかったので、するのはもちろんー・・・

ゆかりの地めぐり\(^o^)/
暇だな俺(笑
iphoneのGPSですが、さっそく役に立ってます


IMGP2019.jpg

見終わったので、退館
いったん外に出ると、良い町並みです
なんとなく好きだなー・・・この景色(^_^)v

さて、最初は本田宗一郎さんが昔遊んだという川へ向います

IMGP2022.jpg IMGP2023.jpg IMGP2020.jpg

さぁー・・・ローダウンしたかのようなCBR250Rをおいて、さあ川へ\(^o^)/
といっても、さきほどの地図が示していた場所にですが!
光明山という山のふもとの駐車場にちょっとおかせて頂きました

看板があり、見てみるとー・・・
どうも、目の前に川が無い・・・あれ、ここじゃないじゃん(・_・;)
近くの川っていっても結構あったからなー・・・





あ、あったじゃん!

IMGP2024.jpg IMGP2025.jpg

あれ、違うかな?(;´∀`)
それとももう少し大きな川のほうかもしれない・・・すみません、発見できませんでした


このあとですが、本田宗一郎さんが昔遊んだという木を探しに行きました(笑
個人的には行きたいですが、一般の方がきいたら、
なんでそんなしょうもないものが・・・というような反応をされそうなのはないしょです

さっきのマップに示されていた場所へ行ったのですが、見つからず
うろちょろしているうちに、通りに面しているガソリンスタンドがあったので、
そこのおじさんに聞いてみると、丁寧にお答えいただけました(*^^)v

残念ながら、その木は根腐れを起こして、抜いちゃったそうです
ただ、その苗木を育てている方がいるという話も聞けました
よかった!


あとは特に見るところもなかったので、家へ帰還です
今度もう少しうろちょろするかなー・・・



★おまけ
日曜日にCBR250Rが修理から帰ってくるそうです
無事審査が通ったそうなので、日曜にまた回収行きます\(^o^)/
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。